ちば興銀 ガン保障付カードローン〈あんしんアップ〉の金利・返済・審査について徹底解説

公開日: 最終更新日:


今回は、千葉興業銀行が運営するカードローンちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)ご紹介します。

あまり詳しく知らない方も多いかもしれませんが、あんしんアップは千葉興銀の管理地域内にお住まいの方や、地域内で勤務している方向けのがん保険付きカードローンとなります。

この「がん保証付き」というのが珍しいポイントで、このちば興銀 ガン保障付カードローンを利用中に、様々な理由で死亡、症状悪化で返済不能になる、またはがんと診断された場合、保険金が返済にあてられるのです。

少し変わったカードローンですが、「カードローン返済」に関して不安を抱えている方は、このちば興銀 ガン保障付カードローンを利用してお金の借り入れを行ってください。

ちば興銀 ガン保障付カードローン〈あんしんアップ〉基本情報

ちば興銀カードローン

金利 3.9~14.8%
限度額 10~500万円
審査時間 最短2日
融資時間 二週間程度

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)利用で必要な書類

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)利用のためには、書類の提出を行う必要があります。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)利用時提出する書類は、大きく分けて2種類。

本人確認書類

これはどのカードローン利用時も同じですが、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)は審査の過程で「本人確認書類」の提出を求めます。

本人確認書類に当たるのは、以下の書類。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 氏名、住所、生年月日、顔写真が確認できる公的証明書
  • 在留カード(外国籍で永住権のある方)

円滑に提出して、円滑にちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)を利用しましょう。

収入証明書

50万円以上借り入れを希望するなら、以下の収入証明書を提出します。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 納税証明書

会社員なら、源泉徴収票の提出が簡単ですよね。

がん保険加入のためには条件告知が必要

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)申込時告知する事項は以下のとおり。

  • 現在、入院中ではありません。
  • 生まれてから今までに、「悪性新生物(がん・肉腫・悪性リンパ腫・白血病を含みます。)」と診断されたことはありません。
  • 告知日より過去1年以内に、病気またはケガで2週間以上にわたって、医師の診察・検査・治療・投薬を受けたことはありません。
    (かぜ・インフルエンザ・花粉症・アトピー性皮膚炎・虫歯の治療の場合を除きます。)
  • 告知日より過去1年以内に、健康診断や人間ドックを受けて、①要再検査 ②要精密検査 ③要受診 ④要治療 ⑤要医療 に該当する指摘をされたことはありません。
    (再検査・精密検査や受診の結果、異常なしと診断された場合は指摘をされたことにはあたりません。)
過去にがんを患った方は、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)を利用できません

ちなみに、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)は、過去がんを患った経験のある方の利用ができません。

がん保証を受けられないので当然とも言えますが…。

ちば興銀 ガン保障付カードローン〈あんしんアップ〉の審査は甘い?厳しい?

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)を使って借り入れるためには、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査基準をクリアする必要があります。

果たして、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査基準は甘いのか、厳しいのか。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査について、詳しく調べていきましょう。

過去の利用者口コミが少ないので審査の厳しさはわからず…

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)利用者は、他のカードローンと比べて多くありません。

そのため、利用者の審査申し込み体験談や、審査に関する口コミが少ないのです。

ちば興銀 ガン保障付カードローン〈あんしんアップ〉の審査基準

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査でみられる要素はどこか?

そこからまず調べていきましょう。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の詳しい審査内容は、内部に勤める人しかわかりません。

しかし、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査を主に行うのは、保証会社のアイフルです。

アイフルと言えば、あの有名な大手消費者金融。

アイフルの審査について調べれば、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査も、自ずとわかってくるということです。

属性

まず仮審査と称して審査されるのが、「申し込んだ人の属性」です。

属性でみられるのは、おもに「申し込んだ人の生活、収入状況」です。

申込情報をもとに、まずちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)は、申し込んだ人の収入状況その他を調べるのです。

この属性の審査は一定基準が設定されており、属性のスコアがその基準をクリアしたとき、審査通過となります。

信用情報

仮審査が終わり、書類の提出と確認が終われば、次に審査されるのは「信用情報」です。

信用情報とは、信用情報機関に記録される、金融商品を利用した記録。

現在キャッシングやクレジットカードをどれくらい利用しているのか、過去のキャッシング返済記録、債務整理記録など、お金に関わる多くの情報が記録されています。

この信用情報の中に、不利な記録があると、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査でかなり不利となるのです。

審査時間は2日~3日

千葉興業銀行に問い合わせてみたところ、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査時間は早くて2日程度ということでした。

審査の過程で、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)利用に必要な書類を提出することになりますが、この書類の提出で時間がかかってしまうと、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査時間はさらに伸びます。

即日審査にこそ対応していないものの、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査時間はかなり短めといえるでしょう。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査で重要視されるポイント

審査でみられるポイントがわかったところで、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査でより重要視されるポイントを紹介しておきます。

まず、「収入の安定性」です。

毎月安定した収入がないと、カードローンの返済を行うのが難しいからです。収入が安定しているかどうかは、職業や勤続年数で判断されます。

他にも属性の審査で重要視される部分はありますが、主にこの収入の安定性は特に厳しく審査されます。

そしてやはり、「クリーンな信用情報」は大切です。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)は、銀行カードローンなので、消費者金融のカードローン審査よりも厳しく信用情報の審査が行われます。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の審査では在籍確認がない

カードローンの審査で気になるのが、審査の最後にある職場への確認電話「在籍確認」です。

在籍確認が取れないと、当然審査は落ちてしまいますが、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)にはそもそも在籍確認がありません。

電話で問い合わせたので間違いありません。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)審査では、勤務先の審査の確認が申込情報から取れた段階で、勤務先に関する審査は終わりです。

消費者金融のカードローン審査で、給与明細などを提出すれば在籍確認の確認電話がなしになるものもありますが、「在籍確認がそもそもない」のは聞いたことがありません。

少し特殊な会社で働いている人も、これなら安心ですよね。

ちば興銀 ガン保障付カードローン〈あんしんアップの金利

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の設定金利は、「3.9~14.8%」という設定。

この金利設定は、都市銀行カードローンと同程度の優秀な設定。

カードローン利用者としては、カードローン利用時どれくらいの金利がかかるのか、そこがまず気になる点ですよね。

審査で決まる限度額と金利は呼応する

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)利用時適用される金利は、審査で決められる「限度額」に応じて決められます。

限度額と金利の関係は以下の通り。

限度額 適応金利
10万円~100万円以下 12.5%~14.8%
100万円以上~200万円以下 11.5%~12.5%
200万円以上~300万円以下 9.8%~11.5%
300万円以上~400万円以下 8.5%~9.8%
400万円以上~500万円以下 3.9%~8.5%

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)を低金利で利用するには、高い限度額でちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)を利用するしかないのです。

ちば興銀 ガン保障付カードローン〈あんしんアップ〉で融資を受ける

実際に、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)を利用してお金を借り入れるまでの流れも調べておきましょう。

申し込み

まず、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)公式ページから申し込みを行います。

申込みフォームに情報を記入して、情報を送信してください。

ちなみにこのフォームの中の「お申込金額」ですが、金額が小さければ小さいほど審査に有利となります。

仮審査

申込情報に基づいて、仮審査が行われます。

仮審査は、ほとんどアイフルのシステムによってほとんどシステマチックに行われます。

書類の提出

上で説明した必要書類を提出します。

仮審査結果通知メール内のURLから、マイページに入り、提出書類をアップロードして送信します。

書類の提出後に本審査へ移るので、できるだけ早めに書類のアップロードを済ましてください。

本審査

仮審査が終われば、次は本審査です。

本審査では主に、上で説明した「信用情報の審査」が行われます。

本審査は仮審査よりも長い時間がかかることに注意してください。

審査結果・カード郵送

本審査も通れば、審査結果の通知メール送信後、ちば興銀から借り入れカードが郵送されます。

カードをお受け取ったらATMから借り入れ

カードを受け取れば、カードでATMから借入可能です。

ちなみに、銀行振込で借り入れるタイプを選んで利用することで、カードの受け取りを待つ前に借り入れを行うことができます。

実際の融資を受けるまでにかかる時間は二週間ほど

実際に電話で問い合わせたところ、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)を使って借り入れるのにかかる時間は、申込みから数えてだいたい2週間程度だということでした。

即日融資にも対応したカードローンも珍しくない中、借り入れに2週間かかるのは少し長いなという印象です。

しかし、がん保証が受けられたり、在籍確認なしで審査が終わるちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)。

多少借り入れに時間をかける価値もありそうです。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)提携のATMとATM営業時間

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の借り入れは主にATMから行います。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の借り入れで利用できるATMの種類と、千葉興業銀行ATMの営業時間を調べておきましょう。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)提携ATM
  • 千葉興業銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ローソンATM
  • E-net

千葉興業銀行ATM以外は、基本的にすべてのATMで利用手数料がかかります。

千葉興業銀行ATMも、利用する時間帯によって利用手数料がかかることに注意してください。

千葉興業銀行ATM営業時間
曜日 時間 手数料
月曜~金曜 8:00~8:45 108円
8:45~18:00 無料
18:00~21:00 108円
土曜日 8:00~8:45 108円
8:45~14:00 無料
14:00~21:00 108円
日曜・祝日 8:00~21:00 108円

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の返済

続いて、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)で借り入れたお金の返済に関する情報を調べてみましょう。

返済方法

まずは、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の返済方法から。

返済方法は大きく分けて2つ。

これは、千葉興業銀行ATMや、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)提携ATMを使って返済する方法です。

毎月1日~26日までの期間ならば、いつでもATMを使った返済が可能です。

期間中にATMから一括返済が必ずしも必要でもありません。

期間中返済額合計が、約定返済額に到達すれば返済完了となります。

引き落としで返済

千葉興業銀行の口座から、返済額が自動引き落としされる形で返済も可能です。

毎月10日までに、口座へお金を入れておいてください。

引き落としで返済する方式ならば、「返済忘れ」を防ぐことにも繋がります。

毎月の約定返済額

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の返済方式は「残高スライド方式」です。

この返済方式は、カードローンの返済方式としては一般的なもので、借入残高に応じて約定返済額が変わるというものです。

借入残高 約定返済額
2千円未満 残高
2千円以上 10万円以下 2,000円
10万円以上 30万円以下 5,000円
30万円以上 50万円以下 10,000円
50万円以上 100万円以下 15,000円
100万円以上 150万円以下 20,000円
150万円以上 200万円以下 25,000円
200万円以上 300万円以下 30,000円
300万円以上 400万円以下 40,000円
400万円以上 500万円以下 50,000円

この約定返済額を、返済期間中にATMから返済するか、毎月10日までの間に口座へ預けておきましょう。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)利用がおすすめな方

ここまで、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)のメリット・デメリットを詳しく説明してきましたが、

説明した内容を総括して、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の利用が向いている人、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)を使って借り入れるべき人の特徴について、詳しく説明します。

千葉にお住まいの方かお勤めの方

当然のことながら、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)は、千葉興業銀行の管理地域内にお住まいの方・お勤めの方におすすめです。

他の地域にお住まい・お勤めの方はそもそも利用できないので、おすすめ以前の問題ではありますが。

即日融資を希望しない方

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)は、即日融資で借り入れができません。

借り入れまでには、申込みから数えて2週間ほど時間を要します。

即日融資を希望する方は、即日融資に強いカードローンの利用をおすすめします。

即日融資を受けられるカードローン

低金利のカードローンで借りたい方

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)の3.9%~14.8%という金利設定は、カードローンの中でも優秀です。

カードローンを選ぶ際、もっとも重要視されるのが、この金利の設定です。

自分が利用するカードローンは、絶対に低金利のカードローンがいい!という方にも、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)がおすすめです。

カードローン利用と同時にがん保証を受けたい方

やはり、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)最大の特徴は、カードローン利用でがん保証を受けられること。

保証金はカードローン返済にあてられますが、それまで通常どおりカードローンを利用していたとしたら、保険金を受け取ったのと同義です。

利用するカードローンと、お得ながん保険をお探しの方はぜひ、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)をおすすめします。

まとめ

いかがだったでしょうか。

カードローン利用と同時にがん保証を受けられる、ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)について説明しました。

ちば興銀がん保障付カードローン(あんしんアップ)は、利用可能地域に制限があるものの、利用者の状況によってはかなり使いやすいカードローンでおすすめです。