セブン銀行カードローンは即日融資対応!セブン銀行カードローンで即日融資を受ける条件とは?

公開日:

セブン銀行カードローンは、即日融資に対応しているカードローンです。

その日のうちに審査を通過できれば、セブン銀行のキャッシュカードを利用してお金を借りられるほか、マイページからの振込でお金を借りられます。

即日融資に対応している背景には、セブン銀行カードローンの審査が早いという理由もあります。

ただ、全ての人が即日融資を受けられるわけではなく、一定の条件をクリアしなければなりません。

この記事ではセブン銀行カードローンの即日融資について説明します。

セブン銀行カードローンは即日融資にも対応

セブン銀行カードローンは、銀行カードローンにしては珍しく即日融資に対応しています。

現在は銀行系のカードローンはどんどん即日融資に対応しなくなり、数日程度待たなければ融資を受けられなくなりました。

しかしセブン銀行カードローンは、短時間で審査を完了させることで、速やかにお金を借りられる状況を作ってくれます。

つまり審査の時間が短く、すぐにカードローンの利用も認めてくれるので、即日融資が可能なのです。

セブン銀行カードローンを利用するためには、セブン銀行の普通口座が必要です。

口座を持っていない人はセブン銀行カードローンの審査を受ける前に、セブン銀行の口座作成手続きを行います。

口座作成にはかなりの時間が必要で、キャッシュカードなどを発行するまではカードローンの審査が行われません。

従ってカードローンの即日融資を希望する方は、セブン銀行の口座を先に作成しなければなりません。

口座を持っていない状態で即日融資を受けられない点は少し残念かもしれませんが、しっかりと準備さ進めておけばセブン銀行カードローンの即日融資が受けられます。

セブン銀行カードローンの即日融資ができる理由

なぜセブン銀行カードローンが即日融資に対応しているのかは、カードローンの利用方法が関連しています。

一般的にカードローンというのは、新しくローンカードの発行を行って、そのカードを利用してお金を借りる方法を採用しています。

セブン銀行カードローンでは、ローンカードを発行する手続きは行っておらず、先に発行されているキャッシュカードにカードローンの機能を付加する方法を取っています。

つまりカードローンに必要なローンカードの発行をしなくてもいいので、その日のうちからお金を借りられるのです。

ただ、キャッシュカードを持っていない人は、カードローンの機能を付加するものがないため、先に口座を作成しなければカードローンの審査は受けられないのです。

キャッシュカードがローンカード代わりに

ローンカードの発行をしなくてもいいだけでなく、キャッシュカードの機能をセブン銀行側が変更してくれるため、審査を通過すればすぐにカードローンの利用が可能になります。

その審査の時間もかなり短いのがセブン銀行カードローンです。

セブン銀行カードローンの審査は最短で10分と非常に短く、審査をスムーズに通過できれば短時間でカードローンを利用できるのです。

審査の時間を短くできる背景には、保証会社のアコムが提供している審査のシステムで簡単に審査結果が表示できるためです。

保証会社の協力もあり、セブン銀行カードローンは即日融資を受けられる状況を作りだしています。

セブン銀行カードローンの即日融資を受ける条件

セブン銀行カードローンでは、即日融資を受けられる条件が決められています。

しっかりと条件を達成して、セブン銀行カードローンで即日融資を受けられるようにしましょう。

セブン銀行カードローンで即日融資を受けられる条件は以下の通りです。

  • セブン銀行の普通口座を持っていること
  • 審査をその日のうちに終わらせること
  • 申込内容の不備がないこと
  • セブン銀行カードローンの審査を通過すること

以上の条件が即日融資には必要です。

どの項目も満たさなければ即日融資が実現できないと考えてください。

ここからは即日融資を受けられる条件について詳しく説明します。

セブン銀行の普通口座を持っていること

先ほども説明しましたが、セブン銀行カードローンの普通口座を持っていない人は先に口座作成の手続きが入ります。

カードローンの審査は、セブン銀行の口座を作成してから改めて実施する形となり、口座を作成するまではカードローンの審査は進まないのです。

即日融資を希望している方は、セブン銀行カードローンの前にセブン銀行の口座を作成してください。

口座作成によって、キャッシュカードを受け取らない限り、セブン銀行カードローンの即日融資は実現しません。

審査をその日のうちに終わらせること

セブン銀行カードローンの審査をその日のうちに通過しなければ、即日融資は受けられません。

セブン銀行では、審査を行っている時間を決めており、時間外の審査は行わないようにしています。

審査を行う時間は平日の9時から20時半、休日の場合は9時から15時半です。

この時間内に審査を完了させなければ、セブン銀行カードローンの審査は翌営業日に回してしまうため、即日融資は受けられません。

特に休日の場合は、平日よりも審査を行っている時間が短いため、午前中に審査を受けるなどの対応が必要です。

申込内容の不備がないこと

申込内容に不備が生じていると、セブン銀行カードローンの審査が止まってしまい、確認の電話やメールが届きます。

申込内容に不備は訂正しなければ審査を通過できないどころか、場合によっては落とされてしまいます。

個人情報の不備はもちろんのこと、本人確認書類をしっかりと提供できなかった場合も審査が止まってしまいます。

もし申込内容に不備が生じていた場合は、確実に訂正して審査をスムーズに進められるようにしましょう。

ただ不備が生じた場合、新規の審査のユーザーよりも後回しにされる傾向があります。

そのためカードローンの審査が遅れてしまい、その日のうちに審査を完了しないケースが多くなってしまいます。

すぐにでも審査を通過してカードローンを利用したいと考える方は、申込内容の不備は絶対に作らないようにしてください。

セブン銀行カードローンの審査を通過すること

最後の条件はセブン銀行カードローンの審査を通過することです。

審査を通過しなければセブン銀行カードローンは使えません。

即日融資を受けるためには、セブン銀行が求めている基準に合致して、保証会社の審査を通過しなければなりません。

審査に落ちてしまえば、セブン銀行カードローンの即日融資を受けられないどころか、カードローンの利用すらできず、お金を借りる方法を作り出せません。

確実に審査を通過するという前提で、セブン銀行カードローンに必要な条件を満たしておきましょう。

セブン銀行カードローンでは即日融資を受けられる便利なローン

セブン銀行カードローンは、即日融資にも対応している非常に便利なカードローンです。

即日融資を受けられるようなら、その日のうちからお金を借りられて、すぐにでも大きな出費に使える可能性があります。

セブン銀行カードローンは限度額こそ低いものの、低金利で借りられる良さもあるので、生活費が不足している場面などで大きな活躍が期待できるでしょう。

ただ、セブン銀行カードローンの即日融資には条件がかなり多く、全ての条件を満たせるようにしっかり努力しなければなりません。

特に審査をその日のうちに終わらせること、セブン銀行の口座を先に準備することなど、事前に行う必要がある条件はしっかり満たしましょう。