住信SBIネット銀行ミスターカードローンを増額するには?増額審査は厳しい?

公開日:

住信SBIネット銀行ミスターカードローンでは、一定の条件を満たせば利用限度額が増加します。

限度額の増額には申込みが必要で、申込みをしない場合は限度額が変わりません。

現時点で保有している限度額に不満を感じている方は、増額を行って限度額を増やすといいでしょう。

限度額を増やすには条件が必要で、条件を満たさなければ増額のチャンスは来ません。

必ず条件を満たし、その上で増額ができるような状況だと住信SBIネット銀行に示さなければなりません。

この記事では住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額について説明するほか、増額を希望する際の注意点をまとめました。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは増額ができるカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは、増額に対応しているカードローンです。

最初に決められている限度額が永久的に固定されるのではなく、ユーザーの希望次第で増額を行えるカードローンです。

増額を希望している方は、住信SBIネット銀行に申込みを行い、審査を受けなければなりません。

審査を受けなかった場合はカードローンの増額は実施されず、最初に決められた限度額でそのまま利用し続けることとなります。

増額は勝手に住信SBIネット銀行が行うのではありません。

増額を希望するユーザーが住信SBIネット銀行に申込みを行って、審査を受けるために必要な書類を提供しなければなりません。

審査を行った結果、住信SBIネット銀行が増額してもいいと判断した人にだけ、住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額が行われます。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額には一定の条件あり

他社のカードローンでは、ユーザーがある程度の期間カードローンを利用した後、自らの意志で増額審査を受けられる方法を採用しています。

しかし住信SBIネット銀行ミスターカードローンでは、増額審査を受けられる人を制限しており、すぐに増額審査を受けられない状況を作っています。

増額審査を受けるためには、住信SBIネット銀行が発行するメールを受け取らなければなりません。

メールは保証会社であるSMBCコンシューマファイナンスと住信SBIネット銀行の双方が問題ないと判断した人にだけ送信されます。

メールを受け取らないまま増額審査を受ける方法は準備していません。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額を希望する方は、住信SBIネット銀行が発行したメールが届いてから、増額を検討しなければならないのです。

また、メールにはすでに増額可能な金額が記入されています。

大きな限度額増加を図りたいと思っても、住信SBIネット銀行が認めた金額までしか増額ができないのです。

無理な増額ができないように、住信SBIネット銀行はメールによって会社が決めた分だけ増額ができると情報を提供しているのです。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額を行う条件とは

住信SBIネット銀行がカードローンの増額を認めてくれる条件が存在します。

条件を満たさなければカードローンの増額はできません。

メールが届くようにカードローンを利用したいと考える方は、以下の条件をしっかり守っておきましょう。

  • 住信SBIネット銀行ミスターカードローンを定期的に利用する
  • カードローンの完済を行う
  • 現在の借入額が一定の基準を超えていない
  • 返済遅延等を起こしていない

以上の条件を満たせば、住信SBIネット銀行からメールが送られる可能性があります。

なぜこのような条件が設定されているのか、詳しく説明します。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンを定期的に利用する

どのようなカードローンでも、定期的に利用していない人に増額を行うわけにはいきません。

必ず定期的にカードローンを利用してもらい、銀行側に利益を与えなければならないのです。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンでも同じ方法を採用しており、定期的に借入を行っていないユーザーにはメールが届きません。

借入を何度も行ってくれて、住信SBIネット銀行に利益を与えていると判断している人にだけ、増額のメールを送るようにしています。

増額のメールを送ってほしいと思っている方は、あまり利用する機会はないかもしれませんが、定期的にカードローンを利用しておきましょう。

一定の期間利用していれば、住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額に関連するメールが届く場合もあります。

カードローンの完済を行う

1度は完済をして、本当に返済能力があると示さなければ増額審査は受けられません。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンでは、最低でも1回の完済が必要で、完済の経験を持っていない人には増額を受けられないようにしています。

どのような場合でも、最低1回の完済を行って、カードローンの返済能力を示したほうがいいでしょう。

カードローンの完済が何度も行われている場合、増額審査を受けられる可能性は徐々に高まります。

本当に増額審査を受けたい場合は、2回以上の完済を行っておくといいでしょう。

現在の借入額が一定の基準を超えていない

増額審査の前に、大金を借りている人には増額審査を受けられないようにしています。

現時点での借入額が一定の金額を超えていた場合は、住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額メールは届きません。

借りている金額が多い場合、この人は返済してくれるのかという不安を持たれてしまうためです。

メールを送ってほしいと考えている方は、現在借りている金額を返して、借入額を抑えておきましょう。

借入額が抑えられるようであれば、住信SBIネット銀行がメールを送ってくれる可能性があります。

なお、借りている金額の基準は年収に対して3分の1以下に抑えておきましょう。

金額が低ければ低いほど、増額審査を受けられる可能性は高まります。

返済遅延等を起こしていない

当然のことですが、返済遅延等を起こして住信SBIネット銀行に迷惑をかけないようにしましょう。

返済遅延が実際に発生していると、ほぼ増額のメールは届きません。

それどころか限度額の減額を考える場合もあるので、返済庭園は起こさないように気を付けてください。

1度でも返済遅延を起こした場合は、増額の可能性はほぼなくなってしまうと考えておくのです。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額メールはすぐに届かない

以上の条件を満たしたとしても、住信SBIネット銀行ミスターカードローンから増額のメールがすぐに届かないケースが多く、待たされる可能性は高くなっています。

その理由として、住信SBIネット銀行では一定の期間カードローンを利用していない人にはメールを送らないようにしているからです。

半年程度で何回も利用して完済しても、まだカードローンの利用期間は足りていないと判断され、増額のメールは受け取れないのです。

最低でも住信SBIネット銀行ミスターカードローンを1年間は利用して、増額メールを受け取れる状況を作ったほうがいいでしょう。

1年程度の利用であれば、現時点で借りている金額が抑えられていると判断された場合、すぐに増額のメールを送ってくれるでしょう。

なお、1年以内に住信SBIネット銀行に対して問題を起こしている人は、どのような場合でも増額のメールは受け取れません。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額審査を受ける手順

増額のメールを受け取ればすぐに増額が行えるのではありません。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの場合は、メールを受け取ってから手続きを行い、増額審査を受けなければなりません。

ここからは増額審査の手順について説明します。

増額のメールに書かれているアドレスに入る

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額を希望している方は、増額ができると判断された場合に、メールによって増額のできる方法が紹介されています。

増額を希望している方は、メールに書かれているアドレスに入ってください。

このアドレスに入って、必要な項目を入力すると、増額審査を受けられる仕組みです。

なお、増額審査には期限が設けられています。

有効期限までにアクセスをせず、増額審査の申込みをしなかった場合は、増額審査は無効となります。

必要な情報を入力する

最初に住信SBIネット銀行ミスターカードローンへ申込みをした方法と同じように、必要な情報を入力していきます。

最初の時点で住信SBIネット銀行に伝えている情報と違いがあるなら、その部分は変更しておきましょう。

特に年収の数字や借入の額など、変更点がある場合は必ず変更してください。

審査の段階で変更されていないと判断されると、増額審査に落とされる可能性が出てしまいます。

また、増額審査では必要な書類の送付を求められる可能性があります。

もし増額審査で書類を送らなければならない時は、情報を入力した後に速やかに行ってください。

書類を送らなかった場合は審査に落とされてしまいます。

増額審査の結果が公表される

増額審査の結果が公表され、増額ができると判断されている人には、一定の期間が経過すると限度額が増加します。

限度額は最初に送られてくるメールの金額までしか増額されませんので、メールに書かれている金額を超えて増額されるケースはありません。

増額審査の結果、審査に落とされた人は審査落ちの連絡がこの段階で示されます。

審査に落とされた場合は、何か不適合と判断された項目が存在したと判断しておきましょう。

審査を通過できなかった場合、住信SBIネット銀行ミスターカードローンをまた何度も利用していれば、増額のチャンスは訪れるかもしれません。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額審査で必要な書類は?

住信SBIネット銀行ミスターカードローンでは、増額審査の際に必要な書類が存在します。

書類を送らなかった場合は審査に落とされてしまうほか、審査が進まないためにすぐに増額ができません。

必要な書類についてはしっかりと送るようにしましょう。

実際に住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額審査で必要な書類は以下の通りです。

  • 収入証明書
  • 本人確認書類(条件あり)

以上の書類を送付しなければなりません。

ここからは増額審査で必要な書類について説明します。

収入証明書

収入証明書は、どのような増額でも絶対に送らなければならない書類です。

実際に収入が増加しているのか判断してもらうためには、収入証明書を見てもらうことが一番楽なのです。

住信SBIネット銀行は、増額審査の際には必ず収入証明書を送付するように要求してきます。

年収が増えているかどうか、そして本当に収入が正しいのかを判断するため、書類を見て判断しているのです。

この時に送付する書類は、源泉徴収票や給与明細の2ヶ月分など、カードローン審査で必要とされる定番の書類です。

従ってお金に関連する書類をしっかり残しておけば、収入証明書を提出できない問題は訪れないでしょう。

本人確認書類

本来であれば、増額審査の際に本人確認書類の提出は求められません。

提出しなくてもいい理由は、既に本人確認が終わっているからです。

ただ、住所地の変更等が発生している場合、本当に住所が変わっているのかを確かめるため、本人確認書類を要求する場合があります。

その場合は本人確認書類も提出しなければなりません。

提出しなかった場合は審査に落とされてしまいます。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額審査に必要な時間は?

腕時計を見て焦る男性

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額審査では、多くの方に3営業日程度の時間を使い、審査を行います。

審査は即日で完了するとされるカードローンも多くありますが、住信SBIネット銀行ミスターカードローンでは3営業日ほど待たなければなりません。

すぐに増額が実施されるわけではないので、ゆっくり待つようにしましょう。

また、審査状況次第ではさらに時間が長引き、1週間程度待たされる場合もあります。

増額を希望する場合は、すぐに借入を行うなどの予定を入れないようにして、余裕を持った時期に行うといいでしょう。

増額審査を受ける場合に気を付けたいポイント

増額審査を受ける際には、できる限り気を付けたほうがいいポイントがあります。

知らないと増額に失敗した際のリスクが高まる他、場合によっては増額審査が大幅に遅れてしまう可能性があります。

増額審査で気を付けるべきポイントをここから紹介します。

増額審査なのに減額の恐れがある

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額審査に落とされた人で、収入が減っていると判断される場合や他社の借入が増えていると判断された場合は、限度額減額の処分があります。

限度額を増やすために受けている審査なのに、限度額を減らされるのは非常によくないことでしょう。

特に他社の借入が増えていると判断されると、増額を受けられるはずなのに減額され、より使いづらいカードローンに変わってしまうのです。

できる限り増額審査を受ける際は、他社の借入等を減らして確実に増額審査を通過できるようにしましょう。

また、増額審査で他社借入が多すぎる場合や、借金額が著しく増加している場合など、カードローンを利用するに値しないと判断されるケースもあります。

この場合は、住信SBIネット銀行ミスターカードローンの利用停止処分を受ける可能性があり、カードローンを使えなくなってしまいます。

カードローンの利用停止だけは避けるようにしましょう。

転職直後は在籍確認を行う場合も

本来なら在籍確認は増額審査では行いません。

同じ職場で仕事をしているなら、仕事の確認は完了しているため、増額審査で再度確認を行う必要がないからです。

しかし、転職している場合は別で、新しい職場で本当に仕事をしているのか、在籍確認を行います。

在籍確認が取れなかった場合は、仕事をしていないと判断されて審査に落とされてしまいます。

在籍確認はしっかりと連絡が取れる時間帯に電話を入れてもらい、確実に自分が仕事をしていると判断されなければなりません。

もし電話連絡が取りづらいような職場であれば、電話の連絡がしっかりと取れる時間帯を住信SBIネット銀行に説明しておきましょう。

確実に電話連絡が取れると判断される時間なら、在籍確認で審査に落とされる可能性が劇的に減ります。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの増額審査でより多くの限度額を

住信SBIネット銀行ミスターカードローンでは、限られた人だけが増額審査を受けて、限度額を増やせる方法を採用しています。

全ての人が限度額を増やせるのではなく、最初から住信SBIネット銀行とSMBCコンシューマファイナンスが認めている人だけが増額できるのです。

増額を希望している方は、増額審査を通過できるように、事前の準備や申込みのタイミング、更には借入額の返済等を済ませておきましょう。

増額審査を通過できればいいのですが、増額審査に落とされる可能性もあります。

増額審査に落とされてしまうと、減額やカードローン利用停止の可能性があるため、しっかりと増額審査を通過できる準備を行ってください。