無人契約機利用の流れを写真を交えて紹介!無人契約機の審査対策はある?

公開日: 最終更新日:

無人契約機をご存知でしょうか。

消費者金融、クレジットカード会社、そして銀行が店舗内に設置する、簡単にキャッシング契約が可能な大型契約機です。無人契約機を使えば、その場で遠隔で身分証明書やその他必要書類の提出が可能で、簡単に審査申し込みと契約が可能です。

この無人契約機が出てきたことで、世間に一気にカードローンが普及しました。その場でカード申し込みを行い、その場でカード発行が可能な無人契約機の存在は、キャッシング業界を大きく変えたと言っていいでしょう。
テレビ窓口

そもそも無人契約機ってどんなもの?

一時期を境に、爆発的に普及していった「無人契約機」ですが、そもそも無人契約機とはどんなものか?

無人契約機に関する基本的な情報を学びましょう。

最初の無人契約機は「むじんくん」

むじんくん
無人契約機が生まれたのは、平成になって間もない「1993年」のこと。

最初の無人契約機は、アコムが設置した「むじんくん」がはじまりです。「ラララむじんくん♪」のキャッチフレーズで、すっかりお茶の間の人気者になったむじんくんの存在により、カードローンの存在感は大きなものになりました。

無人契約機が無かったら、消費者金融のカードローンはここまで勢力を拡大していないかもしれません。

その後消費者金融と提携したメガバンクが、銀行内に無人契約機を設置するまでとなりました。

無人契約機はどういった仕組みでカードローン契約ができるのか

無人契約機はタッチパネルが採用された、カードローン契約機。

タッチパネルの操作が不慣れな機械音痴でも、無人契約機に設置された電話機を通して、オペレーターからのアドバイスを受けながらカードローン契約が可能です。

ブース内に設置されている無人契約機


無人契約機は道端におもむろに置かれているわけではありません。

消費者金融が用意した無人契約ブース内に設置されており、ブース内は磨りガラスで中が見えない作りになっています。そして、すべての無人契約ブースは中から鍵をかけることができるようになっています。

2畳ほどの広さであるブース内は、エアコンで適温が保たれており、居心地の良い作りになっています。

無人契約機には、操作する画面をはじめ、カード発行機、書類を読み取るスキャナ、コールセンターと繋がった電話機が併設されています。

無人契約機でできること

まずは無人契約機の基本機能から学んでいきましょう。

無人契約機でできるのは、その名の通り「契約」です。しかしその細かい機能は、設置している消費者金融など会社によって全然異なります。

カードローン申し込み

無人契約機を使って直接カードローンへ申し込みが可能です。

どの会社の無人契約機も、最初の画面で「申し込み」が選択可能となっています。「申し込み」を選択すれば、申し込みのフローが表示されます。そのフローに従って、申し込みの手続きを進めるだけで、遠隔で申し込みが可能となるのです。

書類の提出

無人契約機には「スキャナ」がついており、スキャナを使って「書類の提出」が可能です。

本人確認書類から、収入証明書など、あらゆる書類をスキャナで取り込んで、画像データを送信することが可能です。私が触ったのは、三菱UFJ銀行の無人契約機でしたが、すごく高性能なスキャナが画面下についていました。

審査が終わっていればカードの受け取りのみ行うことも可能

すでに審査を終えている状態ならば、無人契約機で「カード発行のみ」行うことも可能です。

ネットや電話から申し込んだ時点で、「カードの受け取りは自動契約機から」と選択しておけば、郵送でカードの受け取りを行う必要はありません。カードの受け取りに時間をかけずとも良いということです。

即日融資が可能になる

借入カードの即日発行が可能なので、無人契約機を使えば即日融資を受けることができます。

即日融資に対応したカードローンについて詳しく知りたい方は、「即日融資で借りられるカードローンまとめ」を参考にしてください。

無人契約機のメリット・デメリット

無人契約機を使ったカードローン契約、たしかにメリットが多いです。

しかし注意しておかないと、無人契約機を使おうと思ったばっかりに、様々な不都合を感じる結果になってしまうかも。ここで改めて、無人契約機にはどんなメリットがあり、反対にどんなデメリットがあるのか。おさらいしておきましょう。

無人契約機のメリット

まずは、無人契約機を使うことで感じられる利便性「メリット」から。

即日カード発行 即日融資!

なんといっても、無人契約機最大のメリットはこれです。

即日、その場でカードが発行されるので、即日融資で借り入れるのがとても簡単だということ。郵送で送られてくる借入カードを待つと、最短でも「3日」ほどかかることを思えば、即日カード発行がどれほどすごいかわかっていただけるでしょうか。

そして、カードは「書留」で送られてくるため、私のようなサラリーマンは受け取るのが大変です。送られてきたカードが郵便局に持ち帰られ、窓口で受け取って…を行ったので、私は結果的に3日以上かかっています…。

誰とも「顔を合わせなくて良い」

無人契約機というだけあって、カードローン契約において誰かと会うこともありません。

とはいえ、コールセンターと会話する必要があるため、正しくは「誰とも顔を合わせなくていい」というものです。そして無人契約機ブースはカメラにて監視されているので、怪しい動きや変な格好していると、審査でマイナスポイントとなります。

無人契約機は繁華街に多いので何かの用事のついでに利用できる

無人契約機は繁華街に多いです。

例えばJR渋谷駅から徒歩30秒くらいのところに、無人契約機がたくさん入ったビル、通称「サラ金ビル」があります。

用事の前にカードローン契約…なんてことも、無人契約機を使えば可能なのです。

無人契約機のデメリット

無人契約機を使うことによるデメリットも、もちろん存在します。デメリットにもしっかり注意を払っておいて、無人契約機の利用に関して不都合を感じないようにしたいですよね。

無人契約ブース内は結構圧迫感がある

実際に無人契約機ブース内に入った人ならわかると思いますが、ブース内ってすごく居心地が悪いです。

そのブース内に、長ければ一時間以上居なくてはいけないと考えると、嫌になってしまいますよね…。

中心街の無人契約機は混んでいる

無人契約機は、ブース内に1台しかないことが多いです。ビル内に複数の無人契約機があれば、次々回ることもできますが、1台しかない場合は、その1台を取り合う形になります。

実際新宿歌舞伎町近くの無人契約機なんて、空いているのを見たことがありません。

「絶対に即日融資」というわけではない

カードローンの契約は「即日審査」が可能なものが多いです。

しかし、申し込みの時間帯、曜日、時期によっては、審査が即日終わらない場合も多いです。その場合は、当然無人契約機から「即日カード発行」ができなくなります。

ですから、「絶対即日お金が必要」と思っていても、即日融資を受けられないリスクがあるのです。

無人契約機利用の流れ~むじんくん編~

むじんくん

それではここからは、具体的に無人契約機操作の流れを見ていきましょう。どういった流れで、無人契約機を使ったカード発行を行うのでしょう。

申し込み開始

まずは申し込み開始です。最初の画面で、「カードローン申し込み」を選択してください。

申込書の提出

むじんくん審査

案内に従って、申込書を手書きします。申込書は、無人契約機から印刷されて出てくることが多いです。

その申込書を記入して、スキャンしたデータを、カードローン業者に送信します。そのデータをもとに、消費者金融や銀行が審査を行います。

嘘をつかず、正直な情報で申し込みを行ってください。

審査

提出した書類をもとに審査が行われます。申し込んだ人の勤務先の会社が営業中ならば、「在籍確認」も行われます。

勤務先の営業が終了したいた場合は、後日在籍確認が行われる約束で、審査を終えてくれる場合もあります。

カード発行

むじんくんカード発行

審査が終われば、無人契約機から借入カードが発行されます。(むじんくんならACマスターカード)

そのカードを受け取り次第、近くのATMからお金を借り入れることができます。そのカード発行が即日終わることが多いため、無人契約機を使えば即日融資を受けることにつながるのです。

無人契約機利用前にネット申し込みを終わらせておくのがおすすめ

各種無人契約機からの申し込みも、もちろん可能です。

無人契約機ブース内にある「契約書」を手書きで入力して、そのデータを送信。その後審査を受けて、審査に通れば即日カード発行…の流れでももちろんかまわないのです。

しかし、このやり方ではどうしても時間がかかってしまいます。審査に通ったとしても、実際にカードを受け取って、融資を受けるまでには1時間以上時間がかかってしまうでしょう。

ここで即日融資までに時間をかけない方法として、先にネットからカードローン申し込みを行っておくことをおすすめします。

これなら、申し込みと審査に余計なじかんが 取られることもありません。

無人契約機利用時の注意

無人契約機を利用するうえで知っておくべき「注意点」も多いです。

無人契約機から申し込みを行うと審査が終わるまで外に出られない

無人契約機から、その場で1から申し込みを行うと、審査中はブース外に出ることができません。

審査は一番早くとも「30分」はかかってしまいます。つまり、30分間はブースの外に出ることができないということ。

この時間暇をつぶす準備をして、自動契約機のあるブースへ訪れるか、最初からWeb申し込みを行うなどの工夫が必要となるでしょう。

無人契約機から申し込んでも審査が甘くなったり早くなったりすることはない

無人契約機は即日融資に対応しており、「とにかく早い」というイメージがあります。

ですが注意しておくべきなのは、無人契約機で審査を申し込んだとしても「審査が早まることはない」ということです。そして、審査基準も変わらず、Web申し込みを行ったときと同じ審査基準で審査を受けることになります。

営業時間をしっかりチェック

無人契約機にも「営業時間」が決められています。

当然、営業時間内に無人契約機で申し込まないと、無人契約機からの即日カード発行を受ける事はできません。

消費者金融名 無人契約機営業時間
プロミス 9:00~22:00
※一部店舗のみ21:00まで
アコム 8:00~22:00
※一部店舗のみ21:00まで
アイフル 8:00~22:00
※一部店舗のみ21:00まで
SMBCモビット 8:00~21:00
※設置場所によって営業時間が異なる
ノーローン 8:00~21:00
※一部店舗のみ21:00まで
新生銀行カードローンレイク 平日・土日:8:00~24:00
日曜・祝日:8:00~22:00

先にしっかり無人契約機の営業時間をチェックしておきましょう。

即日審査のためには「即日審査回答時間内」に申し込みを

多くのカードローン利用者が「即日審査回答」を期待します。

急ぎでの借り入れ「即日融資」を期待する人は多いはず。その、即日融資での借り入れを行うためには、まず即日審査結果を受け取らねばなりません。

カードローンを利用した借り入れに時間をかけたくない方が調べるのは二つ。「即日審査に対応したカードローン」と、何時までに無人契約機で申し込めば即日審査回答を受け取ることができるか、です。
即日審査で借りられるカードローン

無人契約機で受ける審査に落ちないための審査対策

無人契約機でキャッシングを申し込んだとしたら、申し込みが終わったその時から審査がはじまります。

当然、審査に落ちてしまった時、無人契約機から借入カードが発行されることはありません。無人契約機を利用した即日カード発行のために、しっかりと事前の審査対策を行っておきましょう。

「無人」だからといって油断しない!

無人契約機のブース内は確かに無人です。しかし、だからといって油断しないでください。

無人契約機ブース内は、監視カメラでしっかり担当者から見られており、おかしな挙動があった瞬間注意がはいります。

挙動、服装その他も審査に影響することを把握しておきましょう。その人の見た目で返済能力が判断されてしまうのです。

在籍確認の対策を行っておく

無人契約機から申し込んだとしても、在籍確認は変わらず行われます。

申し込み情報にあった「職場」へと、在籍確認の電話がかかります。そこで在籍確認が取れないと審査落ちとなるので、事前に勤務先へと在籍確認があることを周知しておくことにしましょう。

「他社借り入れ」に注意しておく

他社借り入れの情報が、審査結果に大きく影響します。現在すでにカードローンなど、他社のキャッシングを利用しているなら、どれくらいの金額借りているのか。何件のキャッシングを利用しているのか。

それら「他社借り入れ件数」「他社借り入れ金額」が多ければ多いほど、返済能力が低いと判断されるのです。

提出書類を忘れず持っていく

収入証明書
無人契約機でカードローン契約を結ぶには、無人契約機のスキャナを使って提出書類を読み込み、無人契約機からデータを送らねばなりません。

審査通過の連絡が届き、ワクワクして無人契約ブースに行ったとしても「提出書類」が揃っていなかった場合、無人契約機を使ったカードローン契約を行うことはできないのです。

必要書類は二種類

カードローン契約を結ぶためには、必要書類の提出が必要になります。

書類の提出には、無人契約機のスキャナを活用することで簡単に行うことができます。カードローン契約に必要な書類は主に二種類。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

これらの書類のうち、「本人確認書類」はどんな場合でも必要です。本人情報を確認できる書類、運転免許証やパスポートなどを持参してください。

そして収入証明書ですが、収入証明書の提出が必要になるのは、カードローンの借入額が一定額以上になる時のみ。ある程度まとまった融資を受ける際に、「借入額にみあった返済能力がある」ことの表明のために、収入証明書の提出を行うのです。

無人契約機はどこにある?

さて、「無人契約機で即日カード発行したい!」と思っても、無人契約機の場所を把握しておかないと意味がありません。

無人契約機の場所ですが、あなたの近くの無人契約機を探すには、「公式サイト」を見るのが一番早いです。

例えば、アコムのサイト内コンテンツ「店舗・ATM検索」から近場の無人契約機を見つけることができます。

SMBCモビットの無人契約機が撤廃される!

2017年8月の日本経済新聞の記事によると、モビットが自社の無人契約機を撤廃して、三井住友銀行のローン契約機と統合する目処を立てているそうです。

無人契約機を撤廃することで、無人契約機にかかるコストを削減する狙いです。モビットの無人契約機は、他社の無人契約機と異なり「ブースが独立している」独自の形です。撤廃するのにも、あまり多くのコストがかからないでしょう。

そしてモビットの主力サービス「WEB完結申し込み」と無人契約機の相性はあまり良くありません。今後ますますネットキャッシングが主流になっていくだろうことを考えても、モビットが「無人契約機撤廃」に踏み切ったのも納得です。

まとめ

いかがだったでしょうか。無人契約機の基本的な説明と、無人契約機利用の流れを実際の写真と合わせて説明しました。

無人契約機はとにかく便利で、確実に即日融資での借り入れにも対応していますが、注意点も多いです。

賢く無人契約機を使って、お得にキャッシング利用を行ってください。