アコムのスペックは高い?他社のスペックと比べてどうなのか?

更新日:

アコムからお金を借り入れる人が気になるのが、アコムで設定されているスペックです。

「お金を借りる」という行為は、気をつけてないとその後の人生に大きな影響を及ぼします。

スペックの低い消費者金融からお金を借りてしまうと、返済で手詰まりになって、その後の人生に大きく悪影響を及ぼしてしまいます。

アコムのスペックは高いのか?

それとも低いのか?

他社と比べてアコムのスペックはいいのか悪いのか。

アコムのスペックを活かすにはどのようにアコムを利用すればいいのか?

今回は、アコムのスペックについて、一緒に調べていきましょう。

アコムの基本スペック

アコム

金利 3.0~18.0%
限度額 1万円~800万円
審査時間 最短30分
融資 最短1時間
無利息期間 30日間
返済方式 定率リボルビング方式
返済方法 ネット返済、ATM返済、口座振替

テレビCMでもお馴染み、大手消費者金融のアコムです。

親会社として、都市銀行の三菱UFJ銀行がついています。

アコムのスペック解析

それでは詳しく、アコムの借り入れスペックについて考えてみましょう。

アコムから借り入れるということは、どんなスペックで借り入れることになるのか。

金利、限度額、借り入れにかかる時間など、多項目のスペックからアコムをみていきましょう。

金利

アコムの金利設定は「3.0~18.0%」。

これだけ金利設定の幅が広いのは、アコムの借り入れ限度額に応じて借り入れ時の金利が変わるからです。

限度額が高いほど、アコムから借入時に適用される金利は低く、逆に少額限度額のときは高い金利で借り入れることになります。

アコムの加減金利「3.0%」で借り入れることができるのは、アコムから限度額が800万円の設定で借りる場合のみです。

審査

アコムのスペックを調べる時大切なのが、「アコムの審査について」です。

たとえ、どれだけアコムが優秀なスペックを備えていたとしても、アコムの審査に通らないとアコムからお金を借り入れることはできないのです。

審査時間

アコムの審査にかかる時間は、「最短30分」と時間のかからない設定です。

ですがあくまでこれは「最短で30分」。

30分で審査が終わる場合というのは例えば、「平日の早い時間に申し込んだ」「申し込んだ人の条件がいい」など、審査に時間がかからない条件が揃った場合のみです。

しかし土日、込んでいる時期でも審査は1時間程度で終わる印象です。

お金の借り入れにあまり時間をかけたくない方でも、アコムなら大丈夫、とうことですね。

審査基準

アコムの審査基準は、大手消費者金融の基準としては一般的なものです。

過度に厳しくもなく、誰でも審査に通るほど甘くもない。

安定した収入があり、信用情報に悪い記録がない方なら、問題なくアコムの審査に通るはずです。

アコムが毎月発表している審査通過率も、50%程度で二人に一人審査に通過している程度…ということです。

アコムの審査に落ちてしまう程度の条件を持つ人は、他の大手消費者金融審査にも落ちてしまうことでしょう。

アコムの審査に落ちる人の特徴!どうしてアコムの審査に落ちてしまうのか

借り入れ

アコムの審査が終わったら、あとはいざアコムから借り入れです。

借り入れについてよく知っておくことが、アコムのスペックを活かしながら借り入れを行う秘訣です。

融資にかかる時間

アコムからお金を借り入れるのにかかる時間は、なんと最短「1時間」程度。

審査が終わってから、書類の提出や契約手続きに時間がかからなければ、早ければこの程度ですぐお金を借り入れることが可能です。

借入方法

アコムは借入方法が多彩で借りやすいです。

カードローンの借入方法として一般的な「ATM借り入れ」から、ネットから振込依頼を出す方法、電話から振込依頼を出す方法、アコムの実店舗で融資を受ける方法もあります。

ATMから即日借り入れが可能、振込融資でも即日借り入れが可能です。

アコムで即日融資を受けるには何時までの申込みが必要か?
【借り入れを急いでる方向け】即日融資で借りられるカードローンはこれ!

審査、借り入れに関してアコムはかなり優秀と言っていいはずです。

返済

アコムからお金を借りる時考えておくべきなのは、借り入れよりむしろ「返済」についてです。

いかにアコムが高スペックでお金を借りやすかったとしても、返済しにくい消費者金融だったとしたら、それは良い消費者金融とは言えないのです。

返済方式

アコムの返済方式は、「定率リボルビング方式」。

これは、借入残高に応じて約定返済額が変動するという、カードローンの借り入れ方式としては一般的な設定です。

アコムへの返済が進めば進むほど、アコムに返済する約定返済額はどんどん下がっていく設定となっています。

これは一見お得な返済方式に思えますが、この返済方式は「気をつけないと返済が進まない」設定でもあるのです。

返済方法

アコムの返済方法は多彩です。

ネットから銀行振込で返済、アコムの提携ATMからの返済、実店舗窓口から返済、アコムの返済専用口座への振込で返済も可能です。

返済に関するスペックも優秀とみていいと思います。

サービス

アコムの提供サービスに関するスペックも調べておきましょう。

無利息サービス

アコムの便利なサービスといえば、私はまっさきに「無利息サービス」が思いつきます。

無利息サービスは、アコムから初めて借り入れを行う人向けのサービスで、はじめてカードローン契約を行った日の翌日から30日間、アコムの利息がかからないサービスです。

このサービスによって、アコムへ返済する負担を軽減することができるのです。

無人契約機

アコムは全国に無人契約機を設置しています。

アコムの無人契約機といえば、元祖無人契約機「むじんくん」。

むじんくんを使えば、すぐにでもアコムのカードを発行して、カードでATMから借り入れが可能になるのです。

振込サービス

ネットから、または電話からの振込依頼を出せば、アコムから即日振込みでの融資を受けることができます。

ネットから振込依頼を出すことで、場所にも時間にも縛られない借り入れが可能になるので、アコムから自由に借り入れたいあなたにぴったりですよね。

公式アプリ

アコムは公式でスマートフォンアプリを提供しています。

アコムのスマートフォンアプリを使えば、アコムへの申込、書類の提出、よくある質問から、返済シミュレーション、アコムの店舗、ATMの検索も可能です。

ACマスターカードについて

アコム独自のサービスといえば、やはり「ACマスターカード」でしょう。

ACマスターカードは、アコムが発行するクレジットカード。

アコムのカードローン借り入れカードにクレジットカード機能を搭載すれば、「ACマスターカード」に早変わりです。

アコムのスペックを最大限に引き出す借入方法

アコムのスペックについて、多少わかっていただけたでしょうか。

アコムの借り入れスペックを活かすには、適切な方法、手順でお金を借り入れる必要があります。

アコムのスペックは他社と比べて高いのか?

アコム利用者が気になるのが、「アコムのスペックは他社と比べてどうなのか?」という点です。

ここで、アコムと他社スペックを比較しておきましょう。

他社とアコムのスペック比較表

カードローン 金利 限度額 融資にかかる時間
アコム 3.0~18.0% 800万円 最短1時間
プロミス 4.5~17.8% 500万円 最短1時間
アイフル 3.0~18.0% 800万円 最短1時間
SMBCモビット 3.0~18.0% 800万円 最短即日
レイクALSA 4.5~18.0% 500万円 最短即日
三菱UFJ銀行カードローン 1.5~14.0% 500万円 最短1営業日
楽天銀行カードローン 1.9~14.5% 500万円 最短1営業日

ご覧の通り、アコムは「消費者金融カードローンの中では一般的なスペック」かつ、銀行カードローンと比べるとやはり少し目劣りするスペックが設定されていることがわかるでしょうか。

アコムからお金を借り入れるか決めるときは、金利や限度額設定以外のサービス内容を他社と比較した上で、実際にお金をかりるかどうか決めてください。

アコムのスペックを活かせる人・活かせない人

アコムのスペックは、他の大手消費者金融と大きな差がないといえばそこまでですが、やはり多少の違いはあります。

そんなアコムのスペックを活かしながらお金を借り入れることができるのはどんな人か。

スペックを活かした借り入れができる人と、できない人の違いを知っておきましょう。

アコムのスペックを活かせる人

まずはアコムのスペックを活かしてお金を借りることのできる人から。

安定した収入があり、アコムの審査に問題なく通る人

アコムのスペックを活かしてお金を借りるには、まずアコムの審査に通らないとお話になりません。

アコムの審査に通る人は、記事の上でも説明した通り「安定収入があり、信用情報にトラブル記録がない」という条件の持ち主です。

まず、アコムの審査基準を満たしている人が、アコムのスペックを活かして借り入れることができる第一条件です。

金利設定などより借り入れに時間がかからない消費者金融を探している人

アコムのスペックを活かして借り入れることができるのは、金利設定や限度額設定など単純な設定よりも、「借り入れ時間の短さ」を優先してお金を借り入れるつもりの方でしょう。

アコムは審査と融資に時間がかからない消費者金融。

金利の条件が良い銀行カードローンも多いですが、銀行カードローンは借り入れに時間がかかる場合も多いです

アコムは「急いで借りたい」方にこそうってつけなのです。

審査の甘いクレジットカードを探している方

アコムのAcマスターカードは、クレジットカードに詳しい人たちの間では「審査の甘いクレジットカード」としても有名です。

クレジットカード会社基準ではなく、消費者金融の基準で審査を行うACマスターカードは、他のクレジットカード審査に落ちた方でも審査に通る確率が十分にあります。

「審査の甘いクレジットカードが今すぐにでも欲しい」

なら、ACマスターカードがおすすめです。

アコムのスペックを活かせない人

続いて、アコムのスペックを活かして借り入れることができない方はどんな人でしょうか?

とにかく金利の低いカードローンでお金を借りたい方

アコムの金利は「3.0~18.0%」という設定です。

決して極端に高い設定ではありませんが、さらに金利が低いカードローンは他にたくさんあります。

カードローンを選ぶ基準が「とにかく低金利であること」としている方には、アコムのスペックは不向きです。

何度も融資を受ける予定のない方

アコムはメインでカードローンを運営する消費者金融。

カードローンのメリットはやはり、「限度額まで何度でも追加融資を受けられる」ということに尽きます。

そのため、何度も融資を受ける予定がないなら、別にカードローンでお金を借りる必要もないのです。

別の業者から別のローンでお金を借り入れたほうが良いかもしれませんね。

アコムのスペックまとめ

いかがだったでしょうか。

今回はアコムで設定されているスペックについて詳しく調べてみました。

アコムのスペックは、借りやすい設定が組まれているのか?他社とスペックを比べてみてどうか?

アコムのスペックについて詳しく知っておかないと、あとあとアコムからの借り入れでトラブルが起きかねません。