アイフルのアプリを使えばカード不要で借入可能!借り入れが家族にもバレない

公開日:


昔は対面での取引が当たり前だった消費者金融ですが、無人契約機の登場で契約方法が一変しました。

無人契約機を置けば人を雇う必要が少なくなるので、消費者金融としてもコスト削減になります。

そんななかさらに時代が変わり、今後主要な取引になるかもしれないのがスマホのアプリ。

スマホのアプリで取引が完了すれば、わざわざ無人契約機を作る必要がなくなるので、今後増えていくと予想されます。

そんな中2018年5月スマホアプリをリリースしたのが、消費者金融のアイフル。

簡単に取引ができることから、今後ますます便利になると思われます。

こちらの記事では、アイフルのスマホアプリについて詳しく解説していきます。

とても便利なアイフルのスマホアプリ

アイフルのスマホアプリは、誰でもダウンロードできとても便利です。

そんなスマホアプリのメリットとデメリットについて解説してきます。

郵送物不要で申し込みができる

スマホアプリを利用する1番のメリットとして、郵送物が不要になることが挙げられます。

通常はローン用カードが発行され、そのカードをATMに挿入してお金を借ります。

しかしスマホアプリを利用すれば、スマホ自体がカードの役割に。

スマホアプリに表示されるQRコードをセブン銀行ATMに読み取らせることによって、アイフルとの取引ができるようになります。

郵送物があると同居人にアイフルの利用がばれる可能性もありますし、カード紛失のリスクもあります。

そのような点を考えると、アプリを利用するメリットは大きいのではないでしょうか。

申し込みがラクラク

スマホアプリを利用した申し込みは、非常に簡単です。

申し込みに必要な本人確認書類や収入証明書もアプリで写真撮影をして、アイフルに提出できます。

自宅や職場などどこにいても申し込みができるで、わざわざ無人契約機まで行く必要もありません。

申し込みが楽なのは、スマホアプリを利用するメリットと言えます。

セブンイレブンATMで24時間365日取引が可能

さらにスマホアプリを利用した場合、セブンイレブンATMで取引をおこなうため24時間365日取引が可能です。

ローンカードを利用した場合でもセブンイレブンATMの利用は可能ですが、24時間365日取引が可能というのは嬉しいですね。

ただしアイフルの審査対応時間は、9時から21時である点は注意しましょう。

スマホアプリからの申し込みは24時間365日可能ですが、審査が行われるのは9時から21時の間。

そのため21時以降の申し込みは、翌日の回答になる点は頭に入れておきましょう。

利用状況も一目で確認できる

またスマホアプリは、お金を借りた後も便利です。

スマホアプリからは利用状況が一目で確認できますし、増額申請もアプリ内から可能。

返済管理がアプリでできるので、利用するうえでもとても便利ですね。

返済しなければならない金額をつねに把握しておくことは、今後の返済計画をたてるうえでとても大切なことです。

返済残高をしっかり把握できるのは、スマホアプリならではのメリットですね。

セブンイレブンATMで手数料がかかる点がデメリット

とても便利なアイフルのスマホアプリですが、セブンイレブンATMで手数料がかかる点がデメリットです。

セブンイレブンATMを利用するとき、アイフルでは以下のような手数料がかかります。

取引金額 入金時 出金時

取引金額 入金時 出金時
1万円以下 108円 108円
1万円超 216円 216円

セブンイレブンATMを利用すると、入金時も出金時も手数料を支払わなければなりません。

そのため毎回セブンイレブンATMを利用していると、手数料が積み重なってしまいます。

手数料をできるだけ抑えるためには

  • 借り入れは一度で完了する
  • 返済は口座振替でおこなう

といった方法を徹底しましょう。

借り入れを複数回してしまうと、その都度手数料がかかってしまいます。

また返済をセブンイレブンATMからすると、毎月手数料を支払わなければなりません。

それを防ぐためにも返済方法は口座振替を選択しましょう。

口座振替であれば、毎月返済を忘れることもなくなりますし、手数料を支払う必要もありません。

アイフルのスマホアプリはとても便利ではありますが、デメリットもある点は十分に配慮しておきましょう。

アイフルのアプリを活用しよう

ここまでアイフルのスマホアプリについて解説してきました。

これまでは無人契約機が消費者金融と契約するときの主流でしたが、無人契約機を建てるのにはかなりのお金がかかります。

そうした点を考えると、今後はスマホアプリを利用したキャッシングが主流になっていくのではないでしょうか。

スマホアプリを利用したキャッシングは、申し込みや返済管理もとても楽。

申し込みをする場所も選ばないので、とても便利な仕組みです。

一方で現状はセブンイレブンATMを利用しなければならず、手数料がかかる点がデメリットです。

メリットとデメリットをしっかり把握したうえで、アイフルのスマホアプリを活用しましょう。