アイフルは学生が利用できるのか?親にバレない?

公開日:


「学生なのだけど消費者金融からお金を借りることってできるの?」
「消費者金融を利用したいのだけど、親にばれないか心配」

こちらの記事では、そんな人に向けて学生でも利用できる消費者金融であるアイフルについて解説していきます。

生活費やコンパのお金など、お金がない学生にとって消費者金融は強い味方。

しかしお金を借りることが怖いと感じる、親に消費者金融を利用することがばれたくないという人も多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめの消費者金融がアイフル。

郵送物無しで申し込みができますし、即日で融資が可能など学生にとっても使いやすい消費者金融です。

こちらの記事では、学生でも使いやすいアイフルについて解説していきます。

アイフルを学生にオススメする5つの理由

それではアイフルを学生にオススメする理由とは、いったいどのようなものがあるのでしょうか。

アイフルを学生にオススメする5つの理由を、1つずつ丁寧に解説していきます。

アルバイトでも融資が受けられる

アイフルを学生にオススメする理由の1つ目は、アルバイトでも融資が受けられる点です。

アイフルのホームページによると、アイフルへの申し込み条件は

満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
※ なお、お取引中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。
引用:アイフル公式サイト

という記載があります。

学生でも満20歳以上であれば申し込みが可能であることは、申し込み条件を見ればわかると思います。

それに加えて「定期的な収入と返済能力を有する方」という記載がありますが、これは何も正社員でなければならないということではありません。

アルバイトでも毎月収入があれば条件を満たしているので、毎月給料を受け取っていればアイフルの審査に通る可能性は十分にあります。

たとえば毎月アルバイトで10万円の収入があれば、審査に受かる可能性は高いですよ。

アイフルは学生にも積極的に融資をしていますので、アルバイトでもいいので仕事をしているのであれば、申し込みする価値はありますね。

即日融資が可能

アイフルを学生にオススメする理由の2つ目は、即日融資が可能な点です。

お金を借りる際には、三菱UFJ銀行や三井住友銀行などの銀行カードローンか、アイフルやアコムといった消費者金融どちらを利用するか迷う人が多いと思います。

銀行カードローンの方が金利は安いというメリットはありますが、銀行カードローンは即日でお金を借りられません。

以前は銀行カードローンでも即日でお金が借りられたのですが、2018年から警視庁のデータベースにデータ照会が求められたため、最短で翌営業日の融資になりました。

一方消費者金融は2018年現在も即日融資が可能で、アイフルはその中でも最短30分で審査が終了するという、スピード感がある消費者金融です。

すぐにでもお金が必要だという人には、アイフルはオススメする消費者金融ですね。

スマホアプリを利用すれば親にばれることがない

アイフルを学生にオススメする理由の3つ目は、スマホアプリを利用すれば親にばれることがない点です。

2018年5月アイフルは申し込み・残高管理・返済まで可能な、専用のスマホアプリをリリースしました。

スマホから申し込みができるだけでかなり便利なのは間違いないのですが、それ以上のポイントが郵送物無しで申し込みができる点です。

スマホアプリから申し込みをして、返済方法を口座振替にするとローン用カードの発行なしでお金が借りられます。

お金を借りるためにはセブン銀行のATMで、スマホのQRコードを読み取らせれば可能なので、カードが必要無いということですね。

これまでローン用カードは郵送で受け取るか、無人契約機で発行してもらうかのいずれかの方法で受け取らなければいけませんでした。

アイフルとしても同居人にばれないように工夫はしていますが、カードを持っている以上他の人にばれる可能性があります。

一方スマホアプリであれば、スマホをのぞかれない限り消費者金融の利用を親にばれることはありません。

学生の人は親に借金がばれることは嫌な人が多いと思いますので、できるかぎり活用したい仕組みですね。

30日間無利息サービスが利用できる

アイフルを学生にオススメする理由の4つ目は、30日間無利息サービスがある点です。

アイフルでははじめて利用した人を対象に、最大30日間無利息サービスをしています。

銀行カードローンに比べて金利が高い消費者金融ですが、この無利息サービスは消費者金融にしかありません。

特にアルバイトの給料日までお金がないなど、短期間の融資を希望している人にとってはオススメの仕組み。

30日以内に返済すれば金利がかからないので、急場をしのぐにはぴったりです。

30日間無利息サービスはせっかくある仕組みなので、活用しない手はないですよ。

借り入れが1,000円単位でできる

アイフルを学生にオススメする理由の5つ目は、借り入れが1,000円単位でできることです。

これはアイフルだけの特徴なのですが、アイフルは借り入れをするとき金額が1,000円単位で選べます。

他の銀行カードローンや消費者金融では、借り入れが10,000円単位なのでより細かく借入金額が選べるということですね。

借り入れが細かな単位でできるということは、無駄な借り入れをしなくてすむということ。

学生にとって1,000円と10,000円の違いは大きいと思いますので、借り入れが1,000円単位でできるのは嬉しいですね。

親にばれずにアイフルを即日利用する方法

ここまで学生にアイフルがオススメの理由を紹介してきました。

しかしいざ利用しようと思っても、親にばれるかもしれないということは、どうしても考えてしまいますよね。

そんな人に向けて、親にばれずにアイフルを即日利用する方法を紹介していきます。

身分証明書・自分名義の銀行口座を用意しておく

親にばれずにアイフルを利用するためには、身分証明書と自分名義の銀行口座の2つを用意しておくことをオススメします。

厳密に言えば自分名義の銀行口座はなくても申し込みできますが、手数料節約のために用意しておいた方がいいでしょう。

身分証明書として利用できるのは以下のものです。

ひとつでOK いずれかふたつ 利用できない
運転免許証
パスポート
住民基本台帳カード
マイナンバーカード
健康保険証
年金手帳
住民票
戸籍抄本
印鑑証明
本人名義の公共料金の領収書(電気・水道・ガス・固定電話・NHK)
学生証
携帯電話の領収書など

学生証はたとえ顔写真入りでも身分証明書にはなりませんので、注意が必要です。

運転免許証やパスポートを所持しているのであれば、それを用意すれば問題ありません。

それらがない場合は、健康保険証・年金手帳・住民票あたりが用意しやすいと思うので、それらの中から用意しやすいものを用意しましょう。

また借入希望額が50万円を超える場合には、収入証明書が必要ですが、学生の場合必要になる機会はまずありません。

なぜかというと、消費者金融で借りられる金額は総量規制という制度によって、年収の3分の1までに制限されているからです。

そのため50万円が借りられるのは、年収が150万円つまり毎月13万円以上コンスタントに稼いでいる人ということですね。

学生で年間150万円以上稼いでいる人はほとんどいないと思いますので、収入証明書は気にしなくていいでしょう。

スマホアプリからアイフルに申し込みをする

身分証明書と自分名義の銀行口座が用意できたら、スマホアプリからアイフルに申し込みをしましょう。

先ほど紹介したように、スマホアプリを経由して申し込みをすると、郵送物無しで申し込みができます。

ローン用カードを所持していると何かの拍子でカードが見つかり、結果親にばれてしまうという事態が考えられます。

そういったリスクを防ぐためにも、申し込みはスマホアプリからすることがオススメですね。

スマホアプリは無料でダウンロードできますので、ダウンロード後は指示に従って申し込みをしていきましょう。

急ぎの場合はアイフルのコールセンターに電話をする

スマホアプリから申し込みが完了すると、アイフル側で審査がおこなわれます。

審査は最短30分で、混雑していると1時間以上かかることもあります。

週末や連休中など申込者が多いときは混雑するのですが、少しでも早くお金が借りたい場合はコールセンター(0120-201-810)に電話をしましょう。

コールセンターに電話をしたら

  • 先ほどスマホアプリから申し込みをしたこと
  • できるだけ早めに審査をしてほしいこと

の2点を担当者に伝えましょう。

状況によりますが、お客さんの声にはできるだけこたえるように対応してくれるので、審査を早めてくれることがあります。

スマホアプリから申し込みをしただけではこういった要望は伝わらないので、電話で連絡することが大切ですね。

審査に合格したらセブン銀行ATMか口座振り込みでお金を借りる

審査結果がでて無事合格していたら、すぐにお金を借りられます。

お金を借りる方法は、セブン銀行のATMに行くか銀行口座に振り込んでもらうかの2択。

セブン銀行ATMでは、以下のような手数料がかかります。

取引金額 入金時 出金時
1万円以下 108円 108円
1万円超 216円 216円

そのため手数料を節約するのであれば、銀行口座に振り込んでもらう方がいいでしょう。

平日14時10分までに振り込み依頼をすれば、その日のうちに希望額を振り込んでもらうことが可能。

振込手続きはインターネットの会員ページから可能なので、会員ページから申し込みをしましょう。

返済方法は口座振替がオススメ!必ず期日までに返済をする

お金が借りられたら、あとは期日までに返済するだけです。

毎月約定日に返済をしてくことになるのですが、返済方法は口座振替がオススメです。

スマホアプリから申し込みをした場合返済方法は

  • 銀行口座から口座振替をおこなう
  • セブン銀行ATMから返済
  • アイフルの口座に振り込みをする

といった方法がありますが、セブン銀行ATMは先ほど紹介したような手数料がかかります。

アイフルの口座に振り込む際も振込手数料がとられますので、口座振替が1番お金はかからない方法ですね。

口座振替の場合毎月の決まった日に引き落としがあるので、振り込み忘れがない点もメリットです。

スマホアプリから申し込みをして、口座振替で返済をおこなえば親にばれることはまずありません。

ただし期日までに返済がないと、最悪実家に電話がかかってくるということはあります。

そういったことを防ぐためにも、返済は期日までにしっかりおこないましょう。

アイフルの審査に合格するためにできること

これまでの解説でアイフルが、学生にオススメの理由がおわかりいただけたかと思います。

しかしいざアイフルを利用しようと思っても、審査に合格しなければお金を借りることはできません。

ここからはアイフルの審査に合格するためにできることを解説していきます。

アルバイトでもいいので定期的な収入を得ておく

アイフルの審査に合格するためには、アルバイトでもいいので定期的な収入を得ておくことが必要です。

先ほどのアイフルへの申し込み条件の箇所でも紹介しましたが、アイフルとしては毎月しっかり返済できない人にはお金を貸しません。

そのため毎月収入が必要なので、そのためにはアルバイトでもいいので勤務していることが大切です。

理想をいうと経営が安定している大手の会社(ファミリーレストランや大手進学塾など)であれば、より理想的です。

個人経営のお店と比べて、大手の会社は経営が安定していると見なされるので、審査には有利にはたらきます。

現状アルバイトをしていないのであれば、審査には合格しませんので、そういった人はまず働くところからスタートですね。

借入希望額は必要最低限にする

またアイフルの申し込みをするときに、借入希望額は必要最低限にすることをオススメします。

不安な気持ちから借入希望額を高めに設定する人がいますが、これはマイナスにはたらくことがあります。

というのも学生で借入希望額が高い人は、どのようにお金を使うかアイフルとしては不安になりますよね。

そのため審査が厳しくなることがあり、結果として審査に落ちてしまうケースがあります。

そういった事態を防ぐためにも、借入希望額は必要最低限にしておきましょう。

アイフルは1,000円単位で借り入れができますので、借り過ぎないことを考えるには1番いい消費者金融です。

借りたお金が返済できないと、5年以上にわたってクレジットカードが作れない・携帯電話の本体代を分割払いで購入できないといったペナルティがあります。

消費者金融でお金が返済できない情報は、あらゆる金融機関に信用情報といった形で共有されるので、そういった事態になってしまいます。

これはいわゆる金融ブラックという状態で、解除されるまで完済後5年はかかりますね。

クレジットカードが作れない・携帯電話の本体代を分割払いで購入できないとなると、生活はかなり不便になります。

こういった事態を避けるためにも、借入希望額は必要最低限にして、しっかり返済をおこないましょう。

在籍確認に対する職場への対策

アイフルの審査を受けるうえで、在籍確認は必ずおこなわれます。

在籍確認とは申込者が本当にその職場で働いているか、確認するためのもの。

アイフルでは申し込みが入ると、申込情報を確認し勤務先に電話をかけます。

電話の内容としては
「私鈴木と申しますが、〇〇さんはいらっしゃいますか?」
といった内容。

申し込み後すぐは勤務先にいないので
「本日は出勤していません」
といった内容で返答があれば、勤務先に嘘がないことがわかります。

電話ではアイフルの担当ということは名乗らず、個人名で電話をしますがアルバイト宛に電話がかかってくることは少ないので、場合によっては職場の人から勘繰られてしまうこともあります。

そういったときは、クレジットカードの申し込みをしたと答えるのがいいでしょう。

20歳以上であればクレジットカードの作成ができるので、その在籍確認がおこなわれたとしても不思議ではありません。

またどうしても在籍確認が不安な場合は、事前にコールセンターに電話をして相談をしましょう。

場合によっては書類を提出することで、在籍確認のかわりにするなどの対応もしてくれるようです。

在籍確認は不安だとは思いますが、すぐ終わることなのでしっかり対応することが大切ですよ。

アイフルの審査に落ちてしまったら

アイフルの審査に合格した場合は、しっかり返済することが大切ですが人によっては審査に受からないことがあります。

そうした人は今後どのようなことをすればいいのでしょうか。

期間を空けて再チャレンジする

アイフルの審査に落ちてしまった人の原因は以下のようなことが考えられます。

  • クレジットカードや携帯電話代金の支払い遅れや未払いがある
  • 他社からの借り入れがある
  • 返済できるだけの収入がない

アイフルで借り入れをしていなくても、信用情報を確認することで他社の借入残高や支払い状況は、アイフル側ですぐ確認できます。

そのため他社で支払い遅れ・未払い・借り入れがあると、審査に落ちる可能性が大。

そうした人はまずその状況を改善することからはじめましょう。

また返済できるだけの収入がないと見なされてしまった場合も、審査に落ちてしまいます。

たとえば毎月5万円しか収入がない人が、2万円の返済を毎月することはかなり大変です。

実家に住んでいるのであれば不可能ではないですが、一人暮らしであればまず不可能ですね。

そういった人はまず生活環境を見直すところからはじめましょう。

ちなみにアイフルに申し込みをした情報も、信用情報は記録されます。

申し込み情報は半年間消えませんので、再チャレンジするとしたら半年後になりますね。

そのときは支払い状況や収入状況を改善してから申し込みをするようにしましょう。

他の消費者金融に申し込みをする

アイフルがダメだったのであれば、他の消費者金融にも申し込みをしようと考える人もいると思います。

結論から言うと、アイフルの審査に落ちた人は他の消費者金融でも審査に落ちる可能性が高いです。

アイフルの審査では信用情報と返済能力をチェックして、審査がおこなわれます。

信用情報は他社でも同様のものが確認できますし、返済能力においても同様の審査がおこなわれます。

さらに他社に申し込みをしたときにはアイフルの申し込み履歴が信用情報に掲載されるので、アイフルの審査に落ちたこともわかります。

他の消費者金融からすると、アイフルの審査に落ちたということは、何らかの理由があると考えるので、他社でも審査落ちする可能性が高いということですね。

どうしてもお金が足りない場合、親に頼るというのも1つの方法です。

消費者金融の審査に落ちてしまった場合、素直に親に相談するのがいいでしょう。

学生でも使いやすいアイフル

ここまで学生でも使いやすい消費者金融であるアイフルについて解説をしてきました。

アイフルを利用すれば、親にばれずにお金が借りられるので、学生の立場でも使いやすいですね。

審査に対してもしっかり対策をしておけば、審査に通過できる可能性は十分にありますよ。