ノーローンの自動契約機設置場所・利用方法

更新日:

レイク無人契約機

ノーローンは自動契約機でも契約ができます。

自動契約機を利用すると、外出先でもノーローンとの契約が可能になり、すぐにでも融資を受けられる可能性があります。

ただ、ノーローンが独自に自動契約機を置いているのではありません。

ノーローンの自動契約機はレイクと兼任であり、レイクの自動契約機を探さなければなりません。

他の消費者金融とは少し違う点には気を付けておきましょう。

ここではノーローンと自動契約機について説明します。

自動契約機で行える手続き

消費者金融の多くが自動契約機を配置しています。

自動契約機はかなり前から配置されており、無人で契約ができるメリットを持っているため重宝されています。この自動契約機では以下の手続きが可能です。

  • 消費者金融の新規申込
  • ローンカードの作成
  • 備え付けのATMでの借入と返済

以上の手続きが可能です。

自動契約機を利用する場合、手続きの内容を知っておくといいでしょう。

ここからは自動契約機を使うと行える手続きを説明します。

消費者金融の新規申込

消費者金融に対して新規申し込みが可能です。

申し込みができるのは自動契約機を置いている会社であり、複数の会社と契約できるわけではありません。

契約したい会社が決まっているなら、契約を希望する消費者金融の自動契約機を探してください。

契約までには最短で30分程度ですが、手続きに時間がかかると1時間近く必要です。

また審査が完了するまで自動契約機からは出られません。

契約を希望する場合、ある程度余裕を持ってから自動契約機へ入室したほうがいいでしょう。

ローンカードの作成

自動契約機ではローンカードの作成も行っています。

ローンカードがなければ消費者金融の借入はできません。

ローンカードは自動契約機へ行けば、ネットから申込みをしている方でもその日のうちにカードを発行できます。

即日でカードを発行したいと考えている方、ローンカードの郵送を避けたいと考えている方にお勧めです。

ローンカード自体は発行までに時間がさほどかからないため、短時間でカードを得られるでしょう。

備え付けのATMでの借入と返済

自動契約機には備え付けのATMが用意されています。

ATMは消費者金融が準備しているもので、ローンカードを利用して借入と返済が可能です。

発行したばかりのローンカードを利用して、消費者金融からお金を借りられます。

もちろん自動契約機へ行けば返済も簡単にできるので、返済を行う場所として備え付けのATMを知っておくといいでしょう。

なお銀行のATMと違い、預金などの機能は持ち合わせていないので注意してください。

ノーローンの自動契約機はあるの?

ノーローンは独自の自動契約機を置いているわけではありません。

提携しているレイクの自動契約機でノーローンも契約できる仕組みを採用しています。

従ってレイクの自動契約機へ行けばノーローンとも契約ができるのです。

すぐにでも契約を希望している方、自動契約機へ行ってゆっくりと相談しながら契約したいと考えている方は、レイクの自動契約機を探してください。

レイクの自動契約機は全国に配置されています。

ホームーページ等で自動契約機の場所は調べられるので、近くにある自動契約機の場所を把握してから契約に行きましょう。

レイクの自動契約機が設置されている場所

レイクは大都市圏を中心に多くの自動契約機を配置しています。

地方にも自動契約機を配置している場所があり、日本全国で契約が可能です。

ただ、地方の場合、自動契約機の配置場所が少ないため、移動距離が長くなる可能性があります。

必ずホームページで自動契約機の場所を確認し、一番近い自動契約機を知ってから移動しましょう。

自動契約機は無人での契約となります。

人の目を気にして契約できないという問題はありません。

1人でゆっくりと契約したいと考えるなら、レイクの自動契約機を探して契約手続きを行うといいでしょう。

なお、レイクの店舗にも自動契約機は置かれているので、レイクの店舗へ行っても構いません。

レイクの店舗でも自動契約機は他の人に見られない工夫がされており、契約中に診られる心配はありません。

レイクの自動契約機が稼働している時間

レイクの自動契約機は8:45~21:00まで稼働しています。

稼働している時間外に訪れても自動契約機は動かないので気を付けてください。

土日祝日も利用できるため、休日に契約をしたいと思っている方も行きやすいでしょう。

なお、第3日曜日のみ19時までしか稼働していません。

理由はメンテナンス等が必要で、第3日曜日をメンテナンスのために稼働を速めに停止しているのです。

従って第3日曜日に契約を行う場合、早めに自動契約機へ行かないと契約できません。

第3日曜日を避けるなどして、余裕を持って契約できるようにしましょう。

ノーローンを自動契約機で契約する方法

実際にノーローンと契約する場合、レイクの自動契約機で手続きが必要です。

ここからはノーローンと契約する手順について説明しましょう。

申込みの画面でノーローンを選ぶ

レイクの自動契約機は、レイクの契約を行う画面が中心に表示されています。

ただ、最初に表示される画面の下には、ノーローンと契約する部分も表示されています。

まずはこの画面でノーローンを選んでください。

するとノーローンの契約画面に入れます。

間違ってレイクの手続きをそのまま行わないように注意してください。

ノーローンに必要な申込内容の記入

ノーローンの審査を受けるため、必要な情報を入力します。

審査のために必要な情報ですので、虚偽の記載はもちろんのこと、入力漏れがないように気を付けてください。

全ての入力が完了すると、確認画面が表示されます。

確認画面ではもう1度間違いがないか調べておき、間違いがあるなら訂正してください。

全ての入力に問題がなければ次の画面に進んでください。

運転免許証などの本人確認書類を見せる

自動契約機には運転免許証などを自動的に読み取る機能がつけられています。

自動的に読み取る機能を使い、運転免許証を提出し、本人確認を行います。

指定された場所に運転免許証を置くだけで、簡単に読み取ってくれます。

読み取りも短時間で終わるので、長時間運転免許証などの書類を置かなくても大丈夫です。

なお収入証明書もこの段階で提出を要求されます。

収入証明書も同様に提出できる場所に置き、ノーローンの担当者に見てもらいましょう。

審査結果が表示される

ATMに審査結果が表示されるまで、しばらく待ってください。

審査は30分程度で完了しますが、審査内容次第ではさらに時間がかかります。

審査が完了して画面が表示されるまで、外には出ないように心がけましょう。

審査結果が表示され、審査を通過していると確認できれば次の手続きに入ります。

審査に落とされた場合は自動契約機から出てください。

契約内容確認書に署名をしてカードを発行する

契約を行うため、契約内容確認書に署名を行います。

署名は自動契約機で行えるので、指定された方法に沿って署名を行いましょう。

署名が行われればローンカードが発行されます。

カードを受け取ればお金を借りられると同時に、自動契約機での手続きは終了します。

備え付けのATMで借りる

発行されたローンカードを備え付けのATMに挿入し、お金を借りてください。

借りられるのは限度額までの範囲、もしくはATMの限界までです。

発行されたローンカードで借りられる額がどれくらいかしっかり確認しておきましょう。

ノーローンは自動契約機を使って契約してもいい

ノーローンは自動契約機を使って借りられる会社です。

自動契約機では様々な手続きができるため、契約以外でも利用したいときは訪れるといいでしょう。

すぐにでもお金を借りたい場合など、ローンカードの発行が必要な場合は自動契約機へ行って手続きを行ってください。