富士クレジットは安心の会社なの?即日融資の可能性や審査状況を調べました

更新日:


富士クレジットは関東と関西に店舗を持つ消費者金融です。

ネット申込みだけでなく、来店契約もできる点が魅力です。

早期に契約したい方は、富士クレジットを考えてもいいでしょう。

ここでは富士クレジットに関連する情報と、実際に契約する際に即日融資等が可能なのか紹介します。

富士クレジットの基本情報

富士クレジットの情報は以下の通りです。

金利 14.6%~18.0%
限度額 1万円~100万円
即日融資 可能
返済方式 元利定額リボルビング方式、残高スライドリボルビング方式
遅延損害金利率 20.00%
必要書類 本人確認書類(顔写真付き証明書)、収入証明書(場合により)
対象地域 全国
担保・保証人 不要
会社名 富士クレジット株式会社
本社所在地 大阪府大阪市淀川区西中島3-20-9

限度額は小さな消費者金融よりも多少多いものの、やや金利の高い会社です。

富士クレジットの審査は甘いのか?

富士クレジットは審査の厳しくない会社です。

過去にブラック状態だった人が審査を通過しています。

他にも他社借入額の多い人、他社借入件数の多い人が審査を通過しています。

なかなか大手消費者金融で審査を通過できない方は、富士クレジットの審査を受けてもいいでしょう。

富士クレジットの審査に落とされてしまう理由

富士クレジットの審査に落とされる人もいます。

審査に落とされる原因を知ってから、対策を進めて審査を通過しましょう。

収入がない

富士クレジットは無収入の人に貸してくれません。

最低でも自分で稼いだ収入が必要です。

当然ですが、仕事をしていない方は安定した収入がないと判断され、審査に落とされてしまいます。

信用情報に重要な問題あり

あまり信用情報の内容まで気にしていないのが富士クレジットです。

しかし債務整理については重要な問題としているのか審査を通過できません。

債務整理を実施した方は、審査を受けないほうがいいでしょう。

在籍確認ができない

富士クレジットでは、在籍確認によって仕事をしているか判断しています。

在籍確認が取れない場合や、電話に出ても在籍していると判断できない場合は審査に落とされてしまいます。

確実に在籍確認が取れるように時間を調整しましょう。

富士クレジットはATM借入ができた時代もある

富士クレジットは、クレディセゾンや東京スター銀行、プロミスと提携していました。

提携した銀行や会社が持っているATMでは、富士クレジットからの借入も実施できたのです。

しかし2016年になり、富士クレジットは提携を解除してしまいました。

大半の理由は富士クレジットの信頼性が揺らいだためです。

その結果、現在は富士クレジットの借入をATMでは実施できなくなりました。

富士クレジットは電話で説教される?

特に問題がなければ、一般的な電話対応を富士クレジットが行います。

ところが他社借入件数が多すぎると、担当者から説教されるケースもあります。

しかも関西人の男性が担当する傾向が多く、かなり厳しく言われてしまいます。

電話対応で嫌な思いをする可能性があると考えて、なるべく電話はすぐに終わるように調整したほうがいいでしょう。

富士クレジットで在籍確認免除の方法あり?

過去には在籍確認を給与明細で実施したケースもありました。

会社にバレるとクビになる可能性があると判断し、富士クレジットが給与明細で確認作業を実施していたのです。

しかし現在は電話による在籍確認を徹底しており、なかなか給与明細による在籍確認は行ってくれません。

これから申し込む方は電話による確認の対策をしておきましょう。

富士クレジットで即日融資を受けるための方法

富士クレジットは即日融資が可能です。

すぐに借りたいと考えているなら、これから紹介する方法を取り入れて申込を考えましょう。

即日融資に対応している中小消費者金融特集!

富士クレジットは店舗で契約すればすぐに借りられる場合も

富士クレジットは大阪と東京に店舗を構えています。

来店するとその場で契約できて、融資も可能です。

すぐに融資を受けたい方は、来店する契約を考えてもいでしょう。

来店できる時間は限られている

富士クレジットでは、営業時間を平日9時半から18時までにしています。

ただ、来店して契約ができるのは17時までです。

17時を超えてしまうと、来店しても契約の対応をしてくれないので気を付けてください。

富士クレジットで即日融資を受けるコツ

富士クレジットで即日融資を受ける場合は、これから紹介するコツを使ってください。

平日の午前中に申込もう

ネット申込みの場合、14時までに審査が完了しないと振込対応が受けられません。

早く審査を終えるためには、平日の午前中に申込み、14時までに審査対応を終えてしまいましょう。

来店契約の場合は、もう少し遅くても問題ありません。

限度額を引き下げる

審査を通過させる方法を優先するため、限度額を引き下げる方法を取ります。

10万円程度の限度額であれば、富士クレジットは審査を通過させやすくなります。

あまり大きな限度額を希望して、審査に落とされないように心がけましょう。

富士クレジットのメリット

  • 即日融資が可能
  • 店舗で契約可能
  • ブラックでも借りられる

富士クレジットのデメリット

  • 電話対応がかなり悪い
  • 金利が高い
  • 限度額がそこまで高いわけではない

富士クレジットを使う際の流れ

富士クレジットを使う際の流れについて説明します。

申込

ホームページから申込みが可能です。

他にも来店しての契約やFAXによる申し込みもあります。

自分が一番いいと思っている方法を選びましょう。

本人確認の連絡

申込内容の確認を取るため、本人確認の電話が入ります。

来店契約の場合はその場で確認されるため、電話による確認は行われません。

本人確認書類を提出

本人を証明するための書類を提出してください。

ネット契約の場合はメールやFAXで提出します。

来店契約はその場で見せれば問題なく確認は終わります。

審査結果通知

ネット契約の場合はメールで、FAXの場合は電話による通知が行われます。

来店の場合はその場で告げられます。

借入

振込でお金を借ります。

振込先を先に伝えておかないと、富士クレジットの振込が遅れるので気を付けてください。

来店契約の場合はその場で借りられます。

総評

富士クレジットは、ブラックでも借りられる可能性を持つ会社です。

かなり借金等を抱えていて、他社借入の問題を抱えている人は狙ってもいいでしょう。

ただ、電話対応があまり良くないので、不快な思いを電話確認で受けやすいかもしれません。

富士クレジットの口コミ

「アルバイトで100万円ほどしか収入がないのに、なぜか20万円をすぐに貸してくれました。
審査にかかる時間は相当短いと思います。」
「他社借入件数が4件、既に200万円近く借りていたのですが、10万円で貸してくれました。
電話での確認で借入件数や金額について咎められたため、結構長く電話をしていたように感じます。」
「とにかく電話対応が良くないです。
申込時には説教されるし、返済日ギリギリになると電話で脅しのような連絡もありました。
電話がかからないように早めの行動が必要かもしれませんね。」