おまとめローンの口コミ特集!

公開日:


おまとめローンの口コミを集めてみました!
銀行おまとめローン、消費者金融おまとめローン、ネット銀行おまとめローンなどを実際に利用した人たちの口コミですから、 きっとこれからおまとめローンを利用しようと考えている人たちの参考になると思います。

あなたならどんなおまとめローンを利用しますか?

東京スター銀行おまとめローンの口コミ

銀行おまとめローンといえば東京スターワン銀行、とすぐに思い浮かぶほど知名度は高いですよね。

銀行おまとめローンの草分け的存在ともいえる東京スターワン銀行おまとめローンはどのような商品でしょうか?

東京スター銀行おまとめローンの特徴とは?

【スターワン乗り換えローン】

利用条件 申し込み時年齢満20歳以上64歳以下の人
給与所得者の人
年収200万円以上の人
借入限度額 30万円以上1,000万円以下(1万円単位)
金利 12.5%
おまとめ専用

審査期間は少々長めで、多くの人が3週間程度から1ヶ月近くかかると回答していますが、安心して利用できる銀行のおまとめローンということで大変人気がある銀行おまとめローンです。

ただし、自営業・主婦・パート・アルバイトの人は利用できず、年収制限もありますので、審査のハードルは結構高めだといえます。

金利が12.5%と低いので、おまとめをするほとんどの人が金利を大幅に下げることができる点が大きな魅力だといえるでしょう。

聞いてみた!東京スター銀行おまとめローンの口コミ

東京スター銀行おまとめローンの口コミを集めてみました。

40代男性・会社員/年収600万円

銀行のおまとめローンは金利が低いけど、専用のおまとめローンって少ないじゃないですか。
銀行のおまとめ専用ローンでまとめたかったから、東京スターワン銀行のおまとめローンに決めたんです。

4社から200万円も借り入れがあったんです…
借入件数も借入金額も多かったし、審査に通過するのは難しいかなとも思ったけどなんとか通過できてよかった。

審査期間は1ヶ月程度かかるといわれて実際それくらいかかったように思う。

借金をまとめられて晴れ晴れとした心境になれたのが一番の収穫かな。

おまとめを迷ってる人にはぜひ借入をまとめることをすすめたいですね。

30代前半男性・派遣社員/年収350万円

おまとめローンは初めての利用でしたので、消費者金融よりも銀行の方が安心できそうかなと。
東京スター銀行のスターワン乗り換えローンは、おまとめ専用のローンとして実績もあるので選びました。

3社で合計100万円近くあった借金をまとめることができました。

それまではこちらの返済日が終わったと思えばまたすぐ次の返済日がやってくるという感じで、自分でもうまく返済を管理できなかったんですが、1本にまとめて借金の管理が本当に楽になりました。

審査は1ヶ月近くかかりましたが、金利も低くなったしおまとめローンを利用してよかったです。

静岡銀行おまとめローンの口コミ

三大メガバンクならぬ三大地方銀行の一角を占める静岡銀行が提供するおまとめローンは、おまとめローンにも利用できる「しずぎんフリーローン」です。

静岡銀行おまとめローンの特徴とは?

【しずぎんフリーローン】

利用条件 4.5%~14.5%
借入限度額 500万円まで
金利 4.5%、7.0%、9.0%、10.0%、12.0%、14.5%の6段階
おまとめ専用 ×

専業主婦、アルバイト、契約社員でも申し込みOKで、借入金額300万円までは収入証明書も不要ですから、おまとめローンとしての敷居も手ごろな感じだといえそうです。

ホームページにはフリーローンの「お借り入れ5秒診断」があり、

  • 年齢
  • 前年度収入
  • 他社借入件数

を入力すれば診断できるようになっています。

6段階ある金利は審査によって決定しますが、銀行カードローンからの借り入れをまとめたい人の場合、金利が14.5%に決定してしまうとあまり金利が低く抑えられないかもしれません。

聞いてみた!静岡銀行おまとめローンの口コミ

静岡銀行おまとめローンの口コミ、是非参考にしてみてください!

40代女性・パート/年収150万円

静岡銀行は地元の銀行で、フリーローンがおまとめローンに使えると聞いて選びました。

生活費や子供にかかる費用が足りなくなった時に消費者金融に頼ってしまって、いつのまにか3社から借入していました。

消費者金融の金利は高いし、このままではそのうち返済できなくなるんじゃないかと怖くなったので今のうちにおまとめローンでまとめてしまおうと思ったんです。

パートやアルバイトでも申し込みできると書いてあったけど、本当に借りられるかドキドキしながらネットで申し込みました。

借入するまでに結構時間がかかりましたけど、借金がひとつにまとまったら1社分だけ管理すればいいので返済は本当に楽になりました。

地元の銀行で支店も多く、すぐ相談に行けるので安心です。

50代男性・会社員/年収500万円

消費者金融3社から借り入れがありました。

3社も借入先があると、返済日もバラバラだし何よりもだんだんと生活も苦しくなってきてしまったんです。

これじゃいけないと思って借金をまとめようと思ったんですが、銀行のおまとめローンってあまりないですよね?
それで、借金を一本化できる静岡銀行のフリーローンを利用しようと考えたんです。

借入は合計で100万円少々ありましたが審査に通過できました。

それまでよりかなり金利も低くなりましたし、何より月々の返済額をかなり下げることができたので生活にも余裕ができたのが助かりましたね。

満足していますし、一本化できて本当に良かったです。

西日本シティ銀行おまとめローンの口コミ

西日本シティ銀行はライバル銀行である福岡銀行との競合もあり、積極的な融資をすることで知られています。

福岡県の有力な地方銀行である西日本シティ銀行のおまとめローンをご紹介します。

西日本シティ銀行おまとめローンの特徴とは?

【NBCおまとめローン】

利用条件 申し込み時年齢満20歳以上74歳以下、完済時年齢満80歳以下の人
借入限度額 10万円以上500万円以内(1万円単位)
金利 4.5%~15.0%
おまとめ専用

50万円までならパート・アルバイト・専業主婦でも申し込みOKなので審査のハードルもそれほど高くはなさそうです。

また、ホームページ上にはおまとめローンの返済シミュレーションありますので、おまとめした後も定期的に返済額や返済期間のシミュレーションをして効率よく返済していくことができます。

返済期間が最長15年まで、おまとめローンには珍しいほどの期間設定がされているのが特徴的ですが、地域制限があるため、その地域に住んでいる人しか利用できないのが残念ですね。

聞いてみた!西日本シティ銀行おまとめローンの口コミ

積極的な商品展開をしているという西日本シティ銀行おまとめローンの口コミは、どんなものでしょうか?

40代男性・会社員/年収500万円

地元では有名な銀行だし、西日本シティ銀行には口座を持っていたから迷わずおまとめすることに決めました。

3件で70万円、専業主婦でも借りられるっていうことだったので、意外と審査が甘いんじゃないかなと思ったけど、借りられてよかった。

自分の場合は消費者金融からの借り入れだったので、金利は結構下がりましたよ。

店頭に行かなきゃいけなかったのはちょっと面倒だったけど、外回りのついでに行ってきました。

銀行だから特に恥ずかしいこともなかったし、しっかりおまとめできたからよかったと思う。

西日本シティ銀行おまとめローンの口コミ2

40代男性・会社員/年収600万円
西日本シティ銀行の口座を持っていたので、顧客なら審査に有利かなと思って申し込みしました。

ホームページにおまとめローンのシミュレーションがあったのは良かったです。

どのくらいの金額を返済していけばどのくらいの期間で返済できるのが分かるから、時々シミュレーションし直して早く完済できるように頑張ろうと思ってます。

昼間は仕事があるので銀行の窓口に行けなかったけど、週末にローンセンターみたいな所に行って手続きできたのも便利でよかったですよ。

じぶん銀行おまとめローンの口コミ

じぶん銀行は、三菱UFJ銀行とKDDIが共同出資しているネット銀行です。

携帯キャリアのauはKDDIが展開しているサービスですから、じぶん銀行の商品はauユーザーがお得に利用できるのが大きな特徴です。

じぶん銀行おまとめローンの特徴とは?

【じぶん銀行カードローン】

利用条件 契約時年齢満20歳以上69歳以下の人
安定継続した収入のある人
借入限度額 通常カードローン:10万円以上800万円以内(10万円単位)
カードローンau限定割誰でもコース:10万円以上800万円以内(10万円単位)
カードローンau限定割借り換えコース:100万円以上800万円以内(10万円単位)
金利 通常カードローン:2.2%~17.5%
カードローンau限定割誰でもコース:2.1%~17.4%
カードローンau限定割借り換えコース:1.7%~12.5%
おまとめ専用 借り換えコースのみ〇

おまとめローンとして使うならとにかくauユーザーにおすすめしたいです。

auユーザーなら優遇金利で借り入れできますが、au限定割誰でもコースの場合だと、上限金利は17.4%と消費者金融とそれほど変わりません。

ただし、消費者金融からの借り入れ金額が多く、それをまとめたいという場合ならお得に利用できます。

もう一方のau限定割借り換えコースを利用できれば、上限金利12.5%で借り入れができますから、おまとめをした場合にはかなり金利を抑えられるでしょう。

聞いてみた!じぶん銀行おまとめローンの口コミ

やはり、じぶん銀行おまとめローンの利用者はauユーザーが多いようですが、果たしてクチコミは?

20代男性・アルバイト/年収250万円

3社から80万円の借り入れがありましたが、じぶん銀行の限定割誰でもコースで一本化できました。

auユーザーだったので0.5%引きの特典があってずいぶん助かりました。

おかげで、以前と比べて利息がマイナス5%にもなったので返済はかなり楽になりましたよ。

以前は別のキャリアを利用してたんですけど、auを利用しているだけでこんなに助かるとは思いませんでした。

返済に対してもかなり前向きになれたのがよかったです。

じぶん銀行おまとめローンの口コミ2

60代男性・会社員/年収400万円
auユーザーでじぶん銀行の口座も持っていたからか、楽に借り入れできた印象がありますね。

限度額100万円を12.5%で借りられましたから、他の銀行のおまとめローンをよりも金利は低いんじゃないですか?
審査のスピードもまずまずだったし、分からないことを色々聞いたけれども対応は非常に丁寧で素晴らしいですよ。

返済も自動的に行えるし、初めからじぶん銀行で借り入れすればよかったと後悔しているくらいです。

auユーザーでじぶん銀行の口座を持っている人にはぜひおすすめしたいですね。

アイフルおまとめローンの口コミ

アイフルは消費者金融の中でも特に品揃えが豊富なことで知られています。

今回はアイフルを代表する2種類のおまとめローンをご紹介しましょう。

アイフルおまとめローンの特徴とは?

【アイフルおまとめMAX/かりかえMAX】

おまとめMAX かりかえMAX
利用条件 満20歳以上で定期的な収入と返済能力を有する人 満20歳以上で定期的な収入と返済能力を有する人
アイフルを利用中、または利用したことがある人 アイフルを初めて利用する人
借入限度額 1万円以上800万円以内 1万円以上800万円以内
金利 3.0%~17.5% 3.0%~17.5%
おまとめ専用

消費者金融のおまとめローンは総量規制対象外なので、おまとめしたい金額が年収の3分の1を超える金額であっても借入OKなのがメリットです。

アイフルを利用中の人、アイフルを利用したことがある人はおまとめMAXで、アイフルを初めて利用する人はかりかえMAXに申し込みできます。

通常、消費者金融のおまとめローンは貸金業者からの借り入れのみしかおまとめできないのですが、アイフルのおまとめローンは銀行からの借り入れもおまとめでき、かなり利用しやすい商品になっています。

ただし通常のカードローンとは異なり、申し込みはネットで、契約は来店か郵送で行われますので気をつけてください。

聞いてみた!アイフルおまとめローンの口コミ

利用のしやすさでは折り紙付きのアイフルですが、おまとめローンの口コミはどうでしょうか?

40代男性・会社員/年収500万円

アイフルのかりかえMAXは、通常のカードローンとは違って店頭窓口まで行かないと手続きできないんですが、面倒だったのはそれぐらいですかね。

窓口のスタッフはとても丁寧で説明もすごく分かりやすかったですし、審査の結果が出るまでには1時間以上かかりましたけど、即日融資にも対応してもらえましたし。

自分の場合は、消費者金融2社とクレジットカードのリボ払いの計3件、100万円をまとめたので金利もぐっと低くなりましたよ。

毎月の返済も軽くなったし、アイフルを選んでよかったなと思ってます。

30代男性・会社員/年収400万円

借入金額が多く、銀行のおまとめローンでは借り入れできないんじゃないかと思って総量規制対象外の消費者金融おまとめローンを探してました。

一番の心配は、やはり借りる金額が高額だったことですね。

審査に通過するかどうか本当に心配だったんですが、1時間ほどで全額まとめられるとの回答をもらえて本当に助かりました。

金利や毎月の返済金額が大幅に低くなったので返済が楽になりましたし、とにかく精神的な負担がなくなりました。

返済が結構きつかったので、審査スピードの速さには本当に感謝ばかりです。

頑張って返済していこうと思います。

おまとめローンの特徴、メリット・デメリットについて

金利を計算する女性

おまとめローンを利用する場合は、カードローンとは異なる特徴や、おまとめローンを利用するメリット・デメリットについてよく理解しておかなければなりません。

おまとめローンにはこんな特徴があります

おまとめローンの特徴を理解すれば、おまとめローンでの一本化を成功させやすくなります。

おまとめローンの口コミから分かったこと

おまとめローンを利用した人の口コミに共通しているのは、

  • 一本にまとめられて返済日が月に一度になったことで返済の管理から解放された
  • 金利が低くなって月々の返済額も減ったので経済的な負担も軽くなった
  • これ以上バラバラで返済を続けていくと返済できなくなってしまうのではないかという危機感を持って借金を一本化した

という点です。

とにかく、銀行でおまとめローンを利用した人も、消費者金融でおまとめローンをした人も、自分自身の借金問題に正面から向き合っていることが印象的でした。

どうすれば自分にとってより有利な条件で借金をまとめることができるかということをしっかり考えて早めに対処したからこそ、おまとめローンでの一本化に成功できたのでしょう。

できるだけ早い段階でおまとめローン利用を検討すべし

返済が長引きそうだ、借入の管理が大変だということがわかった段階で、できるだけ早くおまとめローンでの一本化を決意することは非常に重要です。

おまとめローンは借金問題の深みにはまってしまわないうちに利用してこそ、その効果を最大限に発揮します。

できれば、借り入れ件数が2社に増えた時点でおまとめローンでまとめることを考えるくらいがちょうどいいのではないでしょうか?
どうしても返済が追いつかなくなってしまってからではおまとめローンで一本にまとめることすらできなくなってしまいます。

そうなると、あとに残された方法は債務整理のみです。

債務整理をすると、一定期間ローンなどを組むこともできず住宅取得や車の買い替えなどにも影響が及ぶため、人生設計を大幅に変更しなければならなくなるケースも発生します。

おまとめローンのメリット

おまとめローンの金利は通常のカードローン金利よりも抑えられていますから、商品の選択を間違えさえしなければわずかでも金利が下がるのが普通です。

また、利息制限法によって借入金額が100万円を超えれば利息は15%に下がりますので、総額で100万円以上の借金がある人はおまとめローンを利用することで大幅に金利を下げられる可能性があります。

おまとめローンで借金をまとめれば、月に何度もあった返済日は月に一度になります。

借入ごとに返済日や返済金額を管理するのは本当に大変なことですから、それが一つにまとまるだけでもおまとめローンに借り換えをする価値はあるといえるでしょう。

最近は、銀行おまとめローンが自主的に総量規制を取り入れていますので、年収の3分の1を超える金額は非常に借りづらくなっていますが、消費者金融のおまとめローンは総量規制対象外なので、借金の合計金額が大きくなっても借り入れが可能です。

おまとめローンのデメリット

複数の借り入れを一本化する最大の目的は毎月の返済金額を抑えることにありますが、毎月の返済金額を抑えすぎた結果、返済期間が大幅に延長されて金利負担が逆に大きくなってしまう場合があります。

おまとめローンの借入前より総返済額大きくなってしまわないためには、毎月の返済金額を抑えすぎないことが重要です。

おまとめローンを利用する人は、全員が多重債務者です。

もともとの借入金額が多いので、おまとめローンの審査が厳しくなってしまうのは大きなデメリットだといえます。

また、過去に長期延滞などの金融事故を起こしたことがある場合には、おまとめローン審査に通過できませんので注意が必要です。

審査のゆるいおまとめローンはない!審査に通らないときはどうする?

どうしてもおまとめローンの審査に通過できない、そんな場合は一体どうすれば良いでしょうか?

借入が多すぎないか振り返ってみる

他社からの借り入れが多すぎると、おまとめローンの審査には非常に通過しにくくなってしまいます。

おまとめローンは借り入れをまとめるための商品ですが、4社以上の業者から借入があるとおまとめローン審査に通過しにくくなります。

また、年収に対して借入金額の総額が大きすぎる場合もおまとめローン審査には通過できない可能性が高いです。

どうしてもおまとめローン審査に通過できない時は、まず借入件数や借入金額を少なくすることを心がけましょう。

信用情報に問題がないかチェックする

金融事故を起こしたことはないから信用情報は大丈夫!と思っていても、意外なところで問題が発生していることもあります。

多重申し込みをしていませんか?

これまでに一度も返済に遅れたことはないという人も、少し振り返ってよく考えてみてください。

おまとめローンを借りたい一心で一度に何件ものおまとめローンに申し込みをしていませんか?
おまとめローンへの申込情報は信用情報にも登録されます。

短期間のうちに多重申し込みをすると、非常にお金に困っているのではないかと金融機関に判断されて、おまとめローン審査に通過できなくなってしまうのです。

おまとめローンの場合は、2ヶ月~3ヶ月以内に5社~6社以上に申し込みをすると、審査に通過できなくなってしまう可能性が高くなります。

おまとめローン審査への申し込み情報は、6ヶ月間信用情報に登録され続けます。

心当たりがある場合は、最後の申し込みから6ヶ月以上経過してから再度申し込みをしましょう。

携帯料金の未納はありませんか?

また、携帯電話の機種代金を分割払いにしている人は、携帯料金の支払い遅れに心当たりがないか考えてみてください。

カードローンの返済は「遅れると大変なことになる」と認識している人がほとんどですから遅れず返済しようと注意を払いますが、携帯料金は期日に遅れても再度払込用紙が送られてくるだけなので、そのまま放置してしまうケースも多いです。

ところが、機種代金の分割払いはローン扱いですから、携帯料金を未納にしているとブラックリストに登録されてしまうのですが、このことはあまり周知されていません。

最近は携帯料金の未納でブラックリスト入りする人が非常に増えていますが、本人がそれに気づいてないことがほとんどです。

おわりに

おまとめローンを実際に利用した人たちの口コミはいかがでしたか?
口コミにあるように「このままだとどうなるだろう」と思った時点でおまとめローンを利用すれば借金問題はスムーズに解決することが多いです。

借金問題については、あともう少しだけ頑張ってみよう、もう少ししたらなんとかなるだろうと先延ばしにするのはいけません。

借金問題でお悩みの人は、すぐにおまとめローン探しを始めてみてください。