利用者の人気を集める借りやすい借り入れランキング!

公開日:


「カードローンを利用したいけど、どこからお金を借り入れたらいいのかわからない…」

なんて思っている方も存外多いものです。

そんな借り入れ先に悩んでいるみなさんのために、今回は「即日融資で借りやすい安心な借り入れ先」をわかりやすくランキング形式で紹介します。

即日融資で借りられる借り入れ先以外も、ジャンルに分けて紹介するので、キャッシングを利用する際の助けにしてください。

確かに、即日融資で借りやすい借り入れ先の選択肢はとても多いです。

しかし、人間選択肢が多いほど、なにか人るを選択するというのが難しくなってしまうものです。

はっきりと借り入れ先を見極めるには、選ぶ基準を自分の中で定めておくのが一番です。

即日融資で借りやすい借り入れ先ランキング

やはり利用しやすい借り入れ先は、何より「即日融資」で借りられるキャッシングです。

即日融資で借りられるということは、申し込んだ当日すぐに審査結果を知ることができ、その後実際の借り入れにも時間をとられないということです。

これだけ条件を限って借り入れ先を探すと、どうしても借り入れ候補が少なくなってしまうもの。

まずは、即日融資で借りやすい借り入れ先のランキングを調べてみましょう。

1位 プロミス

プロミス

金利 4.5~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間

即日融資に対応しており、自信を持って借り入れ先におすすめなのがこのプロミスです。

プロミスはあらゆる方法で即日融資に対応しており、即日借り入れに困らない消費者金融です。

無人契約機からカード発行、ネットキャッシング、アプリローンなど、自分にあった方法で借り入れを行ってください。

プロミスから即日融資!今日中に借りるための方法

2位 アイフル

アイフル

金利 3.0~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間

アイフルも即日借り入れしやすい消費者金融です。

キャッシング申込み後、審査を優先して行ってくれるフリーダイヤルが準備されているのもうれしいポイント。

時間をかけずに借り入れを行いたいならぜひ、アイフルのフリーキャッシングを利用してください。

3位 アコム

アコム

金利 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間

アコムも他の大手消費者金融と同じく即日借り入れができるだけでなく、借り入れカードにクレジットカード機能を搭載できるのが大きなメリットです。

借り入れ先としてだけでなく、審査の甘いクレジットカードを欲しい方にもアコムはおすすめなのです。

内緒で借りやすい借り入れ先ランキング

借り入れ希望の主婦や、親元を離れられない学生などは、お金を借り入れる際にも「なるべく内緒で借りたい」と思うものです。

そんな、内緒で借り入れ希望の方のために、内緒で借り入れにおすすめの消費者金融ランキングもご紹介します。

1位 レイクALSA

レイクALSA-200-200

金利 4.5~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間

レイクALSAは、スルガ銀行系の大手消費者金融。

カードレスで、内緒での借り入れを得意としています。

内緒で、時間をかけずにお金を借り入れることができるだけでなく、利用できる無利息サービスが2種類あるます。

借り入れ先としてとても優秀であること、わかっていただけたでしょうか。

2位 SMBCモビット

モビット

金利 3.0~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短即日
融資時間 最短即日

SMBCモビットが押し出している自慢のサービスが、「WEB完結キャッシング」。

WEB完結キャッシングを利用すれば、誰にもばれずにWEB上の手続きのみでお金を借りることができます。

スマートフォンから借り入れの手続きの申込みも可能です。

気軽に借り入れ可能という点ではかなり優秀な消費者金融です。

低金利の銀行カードローン借り入れランキング

やはりカードローンを比較する時一番重要になるのが金利設定です。

そこで、金利設定をもっとも重要視する方のために、低金利の借り入れ先ランキングも紹介します。

住信SBIネット銀行カードローン

金利 0.99~7.99%
限度額 1200万円
審査時間
融資時間

「金利の低いカードローン」を聞かれたら、私は迷わずこの住信SBIネット銀行カードローンを紹介します。

わずかですが2.0%を切る加減金利、8.0%を切る上限金利は、他のカードローンの追随を許さない低金利設定です。

とはいえ、この良い条件で借り入れるには、プレミアムコースの厳しい審査をクリアしなくてはなりません。

とはいえこれだけ低金利、高限度額設定…。

チャレンジする価値はありそうです。

楽天銀行カードローン

金利 1.9~14.5%
限度額 800万円
審査時間 最短即日
融資時間 最短即日

楽天銀行カードローンは、ご存知楽天が運営する低金利の銀行カードローンです。

他の消費者金融や銀行とは違う、楽天会員が審査で優遇されるなど独自のシステムが組まれています。

誰にでもおすすめとは言いにくいですが、低金利のカードローンを探している方以外でも、幅広い層におすすめのカードローンです。

楽天銀行カードローンからの即日融資について

みずほ銀行カードローン

金利 2.0~14.0%
限度額 800万円
審査時間
融資時間

みずほ銀行が運営するみずほ銀行カードローンは、都市銀行が運営する安心感以外にも、多くのメリットがあるカードローン。

低金利さとキャッシングの安心感を両方求める方におすすめの銀行カードローンです。

お持ちのキャッシュカードでカードローン借り入れが可能なので、すでにみずほ銀行口座を持っている方におすすめです。

みずほ銀行カードローンは即日融資に対応しているのか?実際に申し込んでみた【2018年最新情報】

審査が甘い借り入れランキング

ダイレクトワン

ダイレクトワン

金利 2.0~14.0%
限度額 800万円
審査時間
融資時間

ダイレクトワンは、知名度こそ大手消費者金融に叶いませんが、れっきとしたスルガ銀行系の消費者金融。

銀行系の消費者金融にして、他より甘い審査基準が設定されており、誰でも利用しやすいです。

しかも即日融資対応。

審査の甘い借り入れ先を探している方以外にも利用してもらいたい消費者金融です。

セントラル

セントラル

金利 2.0~14.0%
限度額 800万円
審査時間
融資時間

セントラルは四国中心に店舗を展開する中小消費者金融。

「四国中心」と聞くとなんだ街金か…と侮りがちですが、ところがどっこい、セントラルは東京にも無人契約機を設置しています 。

しかもセントラルの借り入れカードを使えば、セブン銀行ATMからお金を借り入れ可能。

これなら、多くの方がお得に借り入れることができそうですよね。

借り入れ先を選ぶ時の注意点

ここまでおすすめの借り入れ先をランキング形式でご紹介しました。

少し借り入れのニーズに合わせて、少し細かく細分化して紹介しましたが、それでも候補がバラけていますよね。

それではこの候補の中から、さらに借り入れ条件を比較して選択肢をさらに絞るにはどうすればいいのか。

借り入れ先を選ぶ時のコツを紹介します。

金利以外も注目する

どうしても、キャッシングを比較する時「金利設定」にばかり注目しがちです。

借り入れ先を決める時、一番多くの人が参考とする対象が金利なのです。

つまり、金利が低いというだけで利用するキャッシングを決めがち…ということです。

特に、金利設定の低いほう「加減金利」を見て金利の低さを判断する人が多いですが、これはあまり良くありません。

なぜなら、加減金利が適用されるのは「限度額が上限いっぱい」である人だけだからです。

少額融資を受ける人は、低い金利でお金を借り入れることができない…というわけですね。

そのため、借り入れ先を検討するときは金利設定以外もしっかり注目するべきなのです。

他の借り入れ先としっかり比較する

借り入れにあまり時間をかけたくない方も、様々な条件のキャッシングをしっかり比較するのも大切です。

キャッシングごとに、どこがどのように違っているのか。

しっかりとキャッシング条件を比較しないと、あなたにぴったりの借り入れ先を見つけることはできません。

怪しい借り入れ先は利用しない

「審査なし」であったり、「債務整理中でも借り入れ可能」のような、都合のいいことばかり言っているキャッシングは危険です。

まっとうな国から認可を受けたキャッシングが、審査なしでお金を貸し付けるわけがありません。

そうした業者は間違いなく闇金です。

闇金を利用すると、法律を無視した金利でお金を借り入れることになるだけでなく、個人情報が悪用されてしまいます。

一度闇金と関わると、その後ずっと闇金に生活が脅かされ続けるのです。

くれぐれも、国から登録番号をもらっている、正規の消費者金融からお金を借り入れるようにしてください。

借り入れの審査基準は?

借り入れ先を考えるとき気になるのが「審査基準」です。

消費者金融の借り入れ審査基準について詳しい情報は、別ページで詳しく説明しています。

「消費者金融の審査に落ちた…」審査に落ちた理由は?どこの審査が甘い?

ここでは借り入れ審査では特にどの要素が重要視されるのか?

借り入れ審査を受ける際気をつけて置くべきポイントを紹介します。

安定した収入があれば審査に通る

まず、「収入が少ないと審査に落ちる」と思い込んでいる人が多いですが、実は借り入れ審査で重要視されるのは「額」ではありません。

収入が多いことより、収入が安定していることのほうが重要。

安定した収入とは、毎月一定額を定期的にもらっていることを指します。

信用情報がブラックだと審査に落ちる

収入などの条件より重要視されるのが「信用情報」です。

信用情報には、個人が現在どこのキャッシングに申し込んでいるのか、どのキャッシングを利用しているのか、そして過去どのキャッシングに返済を行ったのか。

金融商品に関わった記録が全て残ります。

この記録のなかで不利な情報が残っていると、「ブラックな信用情報」として扱われて審査に不利です。

スマートフォンのみの借り入れに対応しているかチェック

最近盛んになっている「スマートフォン上の手続きで借り入れることができるか」も要チェックです。

わざわざ無人契約機や、実店舗まで行かなければ借り入れができない…なんてキャッシングはハッキリ言って使いにくいです。

借り入れ先がどうしても見つからないときは

借り入れ先の選択肢は広いです。

しかし、ここまでで挙げた借り入れ先のうち、自分の条件が合致せず借り入れることができなかった…なんて人もいるはず。

そんな、借り入れ先を見つけることができなかった人のために、手早くお金を手に入れる手段もご紹介します。

今すぐお金が必要なあなたに役立つ方法

クレジットカード現金化

もし手元にクレジットカードがあるなら、まずはクレジットカードのキャッシング機能を利用するべきです。

そしてキャッシング機能の限度額いっぱいまで借りてしまっている…という方には、「クレジットカード現金化」をおすすめします。

クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング機能を利用して現金を手に入れる方法。

クレジットカード規約的にはグレーですが、現金を手に入れる手段としては利便性の高い方法です。

個人融資

個人同士でお金の貸し借りを行う「個人融資」は、現金を手に入れる方法として有効です。

しかし個人融資はかなり危険。

法律で個人融資は金利109%まで設定できる上に、現在個人融資現場は闇金の温床です。

友人・知人にお金を借りる

頼み込んで、友人・知人にお金を借りるという方法もあります。

実際の知り合いにお金を借りると、その相手との人間関係に支障をきたしてしまう危険性はあります。

しかし、闇金と関わるのと比べると、かなり安全なお金の調達手段だと言えるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

借りやすい借り入れランキングから、借り入れを実際に決める際の注意事項もご紹介しました。

お金を借りる時には慎重にならないと、後々の人生に支障をきたしかねません。

実際にお金を借り入れるときには、最新の注意をはらってください…。