急な出費で悩んだ時の対処法!慌てずにお金を調達する方法を紹介します

更新日:

財布を見て悲しむ女性
日々生活していると、どうしても避けられない、読めない急な出費が発生します。

例えば友人知人の結婚式、手持ちの家電が故障して買い替え、急病や怪我など。

急な出費が発生したら、なんとかその出費に対応しなくてはなりませんが、手元にお金がないとなんとか必要なお金を調達しなくてはいけません。

どうすれば、急に発生した出費に対応するためのお金が手に入るのか。

どこからどれくらい借りるのが、急な出費への一番の対処法なのか。

今回は、あなたに襲いかかった急な出費の対応策をご紹介したいと思います。

お金がないときのおすすめ対処法ランキング!

急な出費が発生する理由は?

それではまず、どんな時に急な出費が発生するのか。

急な出費で悩んでしまうそのきっかけ、理由から調べていきましょう。

人々はどんな時、急な出費での支払いに頭を悩ませるのでしょう。

急に誘われる飲み会

まず、地味に痛いのが「休に誘われる飲み会」です。

「飲み会くらいで大げさな」と思うでしょうが、急に誘われるというのも痛いです。予想していなかった、急に誘われた飲み会で5千円ほど飛ぶのは痛いです。

飲み会に誘われても行かなければいい…という簡単な問題でもありません。

誘いを断り続けるのは、次誘われなくなるリスクも孕んでいるからです。

付き合いがいい人ほど、この急に訪れる出費で悩んでいるケースが多いでしょう。

急病、怪我

予期せぬ急病や怪我の医療費で発生する急な出費もよくあるケースです。

病気や怪我の出費は、払わないと命にかかわるので避けることができません。

そして何より、予想が難しいです。

いくら予防をがんばっていたとしても限界があります。

治療で済むならまだしも、これが入院ともなると出費の額はさらに増します。

冠婚葬祭

一番ベターな急な出費が、冠婚葬祭で発生する出費ではないでしょうか。

身内や友人の結婚式、葬式など、これらも読めない急な出費です。

一度ならまだしも、立て続けに続いたりすると、その出費は大きくかさんでしまいます。

支払い忘れていた光熱費、税金

支払いが終わってなかった光熱費、支払いが遅れていた税金、それらの支払いを後から行うとなるとこれも急な出費です。

前もって支払っていれば…。

光熱費や税金は、その支払いが滞ると生活、ひいては生命に影響が出てしまいます。

なんとかこうした避けられない出費の類はクリアしなくては…。

急な出費が発生したときの対処法

それでは早速、急な出費で悩んでしまった時、あなたができる対策を考えていきたいと思います。

今は急な出費の支払いで悩んでいるとしても、なんとかなるべく安全に、そのピンチを抜け出さなくてはなりません。

急な出費対策で大切なのは、「なるべく早く問題を解決すること」「あまり人に迷惑をかけないこと」「自分の未来に悪影響を出さないようにすること」です。

消費者金融のカードローンを利用する

実は、結構安全な急な出費対策がこの、「消費者金融のカードローン」です。

後で詳しくこの「カードローンで急な出費対策」について説明しますが、消費者金融のカードローンは「時間がかからない」「無担保、無保証人で利用できるので他人に迷惑がかからない」「(返済さえできれば)未来にも悪影響がない」という、弱点が見つからない対処法でもあるのです。

急な出費対策で借金、と聞くと少し抵抗もあるでしょうが、上手にカードローンを使えばかなり有効な対策となりえます。

クレジットカードで急な出費を凌ぐ

カードローンを使わずとも、クレジットカードがあれば乗り切れる急な出費も多いです。

例えば、最近場病院の支払いでも、クレジットカードで行うことができるものが増えています。

または、クレジットカードにはキャッシング機能があるので、クレジットカードのキャッシングで現金を手に入れることができます。

グレーな方法には、クレジットカードのショピング枠を現金と換える「クレジットカード現金化」もあります。

とにかく、クレジットカードがあれば、急な出費を乗り切るヒントがたくさん隠れているのです。

アルバイトしてお金を稼ぐ

一番安全で、他人に迷惑をかけないのはやはり「働いて稼いだお金で急な出費を乗り切る」というものです。

アルバイトなら、日払いで給料をもらえるものも多いです。

そうした日払いバイトは人気なので、いざ働こうと思うと大変ですが、他の方法でお金を調達するよりはるかに安全です。

身近なものを売る

持っているものを売ってお金を調達する。

そしてそのお金で急な出費を乗り切る方法もあります。

意外と持っているものの中には、プレミア価格で高く売れるものがあるかも…。

自分の持ち物をもう一度見直してみて、なにか高く売れるものはないか考えてみてください。

個人間融資でお金を借りる

これもあまりおすすめの方法ではありませんが、個人間融資でお金を借りるという方法もあります。

個人間融資とは、業者を介さず個人同士でお金のやり取りを行うという借り入れスタイル。

しっかりと制度化されてない個人間でお金のやり取りをすると、当然トラブルが起こります。

そして、個人間融資は闇金の温床だとも言われます。

よほどの事情がない限り、個人間融資には近づかないほうがベターです。

家族・友人・知人にお金を借りる

急な出費でよくある対策が、「家族・友人・知人から借りる」というものです。

業者から借金するのは怖いけど、実際の知り合いならまだまし…ということでしょう。

たしかに実際の知り合いからお金を借りるのは簡単でしょう。

家族なら、困っている子供や兄弟は放っておかないかもしれません。

しかし問題は、借りたそのお金を返せなかった場合です。

返済が遅れれば遅れるほど、お金を借りた相手との関係は悪くなることを覚悟してください。

もはやお金の貸し借りをした相手とは、「関係が切れる」くらいの覚悟でいた方がいいかもしれません。

知り合いからの借金は、その人からの信頼や、関係性を担保にしていることをよく考えておきましょう。

急な出費の言い訳は?

知り合いからの借金で大切なのは、「いかに同情してもらうか」です。

人間は、助ける相手を選ぶ時に「かわいそう」だと思う人から助けると言われています。

「かわいそうランキング上位」ほど、助けてもらいやすくなるのです。

子供や、若い女性が助けられるのはこのかわいそうランキング上位からです。

急な出費で知り合いからお金を借りるなら、このかわいそうランキングの少しでも上位を目指すべきです。

どんな言い訳を言えば、かわいそうランキング上位を狙うことができるのでしょうか?

親が急病になってしまった

親を引き合いに出すのはかなり心苦しいですが、誰しも人の子なら他人の親でも傷ついている姿を想像して胸が痛くなるもの。

「親が急病で倒れてお金がない…」

と言えば、誰かが同情してお金を貸してくれるはずです。

もう○日食べてない

食べるものにも困っている人は、間違いなくかわいそうランキング上位です。

この方法もお金を貸してもらいやすい言い訳ですが、この言い方だとあまり大金を貸してもらえないのが難点です。

借りられても、せいぜい1食食べられるくらいしか借りられない、なんてこともあるでしょうか。

空き巣に入られた

空き巣にはいられた、と言われると多くの人に同情してもらえるはず。

空き巣に入られてしまうと、金銭的な打撃が大きいので、お金を貸してもらいやすくなるでしょう。

しかし「警察に言ったのか」「何を盗まれたのか」など、細かいニュアンスまで聞かれたときの対応など、決めておくべきところも多いです。

知り合いからの借金はトラブル回避のために借用書の作成を

知り合いや友人、家族からお金を借りると、その後言った言わないなどでトラブルに発展しがちです。

そのトラブルを避けるために作るのが「借用書」です。

しっかりとお金の貸し借り前に借用書を作っておけば、あとでトラブルが発生することを避けやすくなります。

法的効果のある借用書の書き方とは?

消費者金融のカードローンで借りたお金で急な出費をしのぐのがおすすめ

いくつか急な出費に対策する方法、急な出費が起こったときの対処法について説明しましたが、私はそのなかでも「消費者金融のカードローン利用」をおすすめします。

消費者金融のカードローンならば、比較的審査も甘いので借りやすいです。

何より時間をかけずに借入可能、無担保、無保証人で借りられるハードルの低さは魅力的です。

もう少し消費者金融のカードローンが急な出費対策に最適である要素を調べていきましょう。

消費者金融のカードローンは即日融資対応

消費者金融のカードローンが即日融資対応なのは大きいです。

申し込んだ当日借り入れ可能なカードローンが多いので、どれだけ期限が近い急な出費に追い込まれたとしても安心です。

無人契約機を使った即日融資、ネットキャッシングで即日融資など、即日融資の借り方が多いのも魅力です。

【借り入れを急いでる方向け】即日融資で借りられるカードローンはこれ!

消費者金融のカードローンは審査も甘い

「審査が甘い」と言ってしまうと少し暴論気味ですが、銀行カードローンと比べると審査が甘いのは間違いありません。

たとえ年収がそこまで多くないとしても、たとえパート・アルバイトでも、過去多少キャッシングでトラブルを起こしたとしても、消費者金融の審査に通る可能性があるのです。

たとえ審査に自信がないとしても、一度チャレンジする価値があります。

「消費者金融の審査に落ちた…」審査に落ちた理由は?どこの審査が甘い?

即日融資に対応したカードローン

具体的にどの消費者金融カードローンが即日融資に対応しているのか?

いくつか紹介したいと思います。

プロミス

大手消費者金融のなかでもプロミスは、即日融資で借りやすいカードローンです。

即日融資で借り入れるための手段が多いこと、はじめての借り入れで30日間の無利息サービスが適用されるなど、おすすめのポイントが多いです。

プロミスから即日融資!今日中に借りるための方法

アイフル

アイフルは、他の大手消費者金融と比べると”手厚い”消費者金融です。

さすが銀行傘下にくだらない独立型の消費者金融。

他の大手消費者金融とは違う仮やすさを顧客に提供しています。

特にうれしいのは、申込直後に電話して審査を早める専用のフリーダイヤルがあることでしょうか。

何時の申込みでアイフルから即日融資を受けられるのか?即日融資のコツは?

アコム

アコムも他の消費者金融に負けじと、即日融資で借りやすいカードローンを提供しています。

アコムは元祖無人契約機「むじんくん」で有名な消費者金融。

カードにクレジットカード機能を搭載できるのが、他の消費者金融のカードローンと違うところでしょうか。

アコムで即日融資を受けるには何時までの申込みが必要か?

SMBCモビット

三井住友銀行と同じSMBCコンシューマファイナンスのSMBCモビットも、即日融資で借りやすい設定を組んだ消費者金融です。

SMBCモビット自慢のサービス「WEB完結キャッシング」を使えば、WEB上の手続きのみで、即日お金を借り入れることができるのです。

SMBCモビットで即日融資を受ける条件は?何時までに申し込めばいいの?

事前に貯金して急な出費に備えておく

本当は、急な出費で本格的に苦しむ前から、事前に備えをしておくべきなのです。

急な出費が起きたとしても、ゆうゆう備えておける状況。

これを、今後もし問題が解決したなら、なんとかその状況を目指すべきかもしれませんね。

さて、急な出費に万全に備える体制とは、どのように作るものなのでしょうか?

家計簿をつける

貯金もできてない、自由に使えるお金が少ないということは、あなたは現在自分の出費を把握できてない可能性が高いです。

まずは、家計簿をつけていま自分が生活のなかでどれくらい、どこでお金を使っているのか把握する必要があります。

現在はマネーフォーワードなど、スマートフォンアプリで簡単に家計簿をつけることができます。

確かに慣れないうちは、家計簿をみるのはストレスでしょうが、だんだんその効果を確認するうちに楽しくなってくるはずです。

収入の20%を貯金に回す

収入を何も考えず使っていると、当然急な出費への備えはなくなります。

毎月もらえる収入のうち、少なくとも20%程度は貯金に回すようにしましょう。

20%ということは、例えばもらう手取りが20万円だとしたら4万円程度。

手取りが16万円なら、3万円と少しくらいでしょうか。

スマホを格安スマホに

「お金がない」と普段から言っている人で、通信量の高いキャリアのスマホを使っている人をみると私は「おいおい」と思ってしまいます。

お金がないなら、素直にスマホは通信量のかからない格安スマホに変えてください。

お金のないあなたに「めんどくさい」なんていう資格はこれっぽちもないのです。

家賃の安い家に引っ越し

お金がないなら、家賃の安い家に引っ越しましょう。

お金がないくせに見栄を張っていい場所の良いマンションに住んでいる人がいますが、あまりにも無駄です。

住んでいるだけで発生する無駄、まずはここで削りましょう。

日々の無駄をなくす

何も考えずにお金を使っていると、すぐに使えるお金は底をつきます。

普段から、しっかり先を見通す癖をつけてください。

「なんとかなるだろう」と思って今まで生活してきたとしたら、それももうやめましょう。

「なんとかなる」は間違いです。正しくは「為せば成る」なのです。

考えずに生活しても、誰も何もしてくれません。

自分でしっかり考えて生活してはじめて、結果がついてくるのです。

自炊で食費を削る

日々の出費はたくさんありますが、比較的かんたんに削ることができるのが「食費」です。

食費は、外食を止めて、なるべく自炊で生活するようにすれば、生活の中で必要になる食費を大きく削ることができるはずです。

急な出費で苦しむほどお金がないなら、まずは食費を削る努力から初めてはいかがでしょうか。

いっそ結婚する

急な出費で苦しむような、やわな経済状況ならいっそ結婚してしまうのも一つの手です。

結婚すれば、単純に資金源が2倍になります。

経済のことを考えるリソースも2倍に。

お金持ちと結婚できれば、資産も膨れ上がります。

ともあれ、現在の状況を一人で解決しようと思うのは、もうやめた方がいいかもしれません。

急な出費で困っても闇金からお金は借りない

急な出費で苦しむ人がやりがちなのが「闇金からの借金」です。

闇金は、説明するまでもないですが「違法な貸付を行う業者」です。

ありえないほど高額な利息を請求して、その利息の支払いが追いつかないとなると自宅や職場へと押しかけて「取り立て」を行います。

くれぐれも、「闇金から借りよう」なんて思わないようにしてください。

闇金の取り立ての手口はどんなものがある?闇金に関わると人生が狂います

急な出費で困ったらスピリチュアルに頼るのも一つの手

いくらがんばっても、急な出費などお金の問題で苦しんでしまう人がいます。

あれこれ努力しても、常にお金の悩みで苦しんでしまっている人。

人と比べても、急な出費が発生するケースが不自然に多い人。

「どうして?」と思い悩んでいる人は、一度支店を変えて「スピリチュアル」な視点から急な出費、ひいてはお金について考えてみると良いかもしれません。

スピリチュアルでお金を見つめる

お金に関する見方を変えてみると良いかもしれません。

あなたは、お金に対してどんな印象を持っていますか?

「お金」と聞くと、なんだか悪いイメージを作ってしまっているのではないでしょうか。

お金持ちに対して嫉妬の対象。

お金は汚いものだという思い込み、

その他お金に対するネガティブな気持ち。

これらの思いがあると、お金が舞い込む状態を作ることはできません。

お金に対する悪い思い込みを捨てて、お金が必要な人には分け与える、そこに見返りは求めない。

そうした、軽い気持ちと身体と思いでいることで、お金は自然とあなたのもとへ舞い込むはずです。

「お金持ちの器」を作っておく

古くからお金持ちは、「お金持ちの器」のもと生きています。

多少お金が入ってきたとしても、せせこましく細々とお金を使うことなく、どっしりとお金の使い所を見極める。

これが、多少の急な出費で苦しまない「お金持ちの器」の作り方です。

お金の呪いを解く

急な出費で苦しんでいるあなたは、もしかすると「お金の呪い」にかかっているかもしれません。

当然、お金の呪いにかかっていると、急な出費で苦しみますし、いつまでたってもお金持ちになることはできません。

しっかり貯金もできる、お金のことで悩まない状態を作るためには、「お金の呪い」を解く必要があるかもしれません。

お金の呪いを解いてお金持ちに!お金の扱いは慎重に

急な出費まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、急な出費で苦しむ方に、急な出費への対処法をご紹介しました。

急な出費で苦しむのはどんな場面か?

急な出費で苦しんだらどうすればいいのか?

急な出費で悩んでしまう現在はなにか?

今回の説明でわかっていただけたでしょうか?

大事なのは、急な出費が発生しても悩まない状況をまえもって作っておくことなのです。