お金の呪いを解いてお金持ちに!お金の扱いは慎重に

公開日:

「yahooで死弊と検索してはいかない」

なんて言説が、一時期ネット界に流れました。

死弊とは? なんで検索してはいけないのか?

そして、それにお関連して、「お金の呪い」によって金欠で苦しむ人が多いこと。

「お金の呪い」と聞くとなんだか胡散臭く感じてしまうでしょうが、なかなかどうして馬鹿にできないもの。

今回は、「お金に呪い」に関するドラマ「死弊」について。

また、お金の呪いを解いてあなたの人生を好転させるための方法も学んでいきましょう。

どうしてYahooで「お金 呪い」を検索してはいけないのか

2018年現在、すでにこの情報は当てはまらなくなっていますが、以前Yahooで死弊と検索すると、検索結果丈夫に「呪われたお金に関することをさらに調べたいか」という警告文が出ていました。

この警告文に対して「調べる」という選択をすることで、怖い動画が自動的に再生されるという広告サービス?が過去展開されていました。

この動画がこわいと評判になり、一部で「お金 呪い」で検索してはいけないと評判になったのです。

検索するとどうなる?

実際に検索するとどうなるのか?

実際に動画で見てみるのが早いです。

「調べる」と警告文に答えることで、スマホが操作不能となり、見知らぬ女性から電話がかかってきます。

その電話に出ると…。

死弊の番宣が怖い

この一連の流れは、2018年7月からTBS系列で放送されていたテレビドラマ「死弊」の宣伝でした。

勝手にスマホが操作される(実際は動画が流れるだけ)なんて、なかなか手の込んだ番宣ですよね。

「お金」という身近なものに呪いというホラー要素を絡ませるという、なかなか斬新なドラマです。

ホラーは、どれだけ視聴者が身近に感じるかで、恐怖の度合いが変わるもの。

お金に絡ませるなんて、ホラーを身近に感じざるを得ないですよね…。

「お金の呪い」に関するドラマ「死弊」とは?

TBSの深夜ドラマ枠で放送されていた「死弊」について、もっと詳しく調べてみましょう。

7月から9月まで放送されていたということで、やはり夏はホラー、ということなのでしょう…。

あらすじ

大学で経済学を学ぶ南由夏は、妹の小夢から「死幣」にまつわる怪談を聞かされる。「死幣」はお金を欲する人の元に突然届く一万円札の束であり、使ってしまった人は凄惨な死を迎えるという。

ある日、由夏は財津ゼミの同級生である親友、郁美の怪死体を発見してしまう。彼女の部屋には一万円札が散乱していた。お札に描かれた福沢諭吉の両目は、どれも黒いシミで染まっていた…

「死幣」の呪いによって次々と命を落としていくゼミ仲間。由夏は若本刑事と共に、呪いを止めるべく奔走する
引用:Wikipediaより

人の欲望と死を絡ませたドラマのようです。

死弊のキャスト

死弊の主演は、人気アイドルグループSKE48の松井珠理奈さん。

松井珠理奈さんが、ドラマの主人公である南由夏を演じています。

由夏と共に死弊を追いかける刑事役は戸次重幸さんが演じています。

また、由夏と同じ大学に通う生徒役には、元AKB48グループの川栄李奈さんも出演しています。

AKBグループを中心に、なかなか魅力的なキャストが揃っているのではないでしょうか。

「お金の呪いは怖い」というドラマ

死弊は、呪われた紙幣を使うことで、使った人間が呪われて死んでしまう…というドラマ。

一度呪われてしまうと、死ぬ運命からは逃れられず、ただ死んでしまうという、なんとも救いのないお話です。

紙幣のキャラクター達は、目の前に現れた紙幣によって自分の運命を狂わされてしまいます。

お金は欲望に直結する、人間の欲望を体現した欲望そのもの。

お金の誘惑からは、逃れることが難しいのです…。

実際にお金の呪いにかかっている人はいる?

紙幣は、お金の呪いを大げさに描いた「フィクション」です。

現実には、使ったら呪われて死んでしまうような紙幣は存在しません。

現実のお金も、使って死んでしまうような目にあいかねない、危険性に満ちてはいますが…。

しかし私は現実に、お金によって人生がおかしくなっている「呪い」に苦しんでいる人に心当たりがあります。

現実にある「お金の呪い」とはどんなものか?

お金に呪われると実際はどうなるのか?

少し調べてみましょう。

お金の呪いにかかるとお金に精神が支配される

私が、「この人お金に呪われてるな」と感じるのは、お金に精神が支配されてしまっている人です。

「お金がない」
「何も買えない」
「お金が無いから好きなことができない」

というふうに、お金がないことを理由に行動も思考も阻害されてしまっている人が、私は「お金に呪われてる」と思っています。

お金に関して余裕がない人というのは、まるで呪われているかのように、行動がお金中心になってしまうもの。

逆にお金持ちは、自分の都合いい時しかお金のことは考えたりしません。

お金を使うのではなく使われる

お金に呪われてる人は、お金を使うのでなくお金に使われてしまいます。

お金を使うための行動ではなく、お金に使われるための行動をしてしまいます。

例えば、欲しくもないものを買うためにお店へ行く、単純にカツカツの金銭状態を平穏に維持するため働くのもそうですよね。

お金に対して弱い立場にいるひとも、まるでお金に呪われてるみたいだなと私は感じます。

当然お金はたまらない

当然ですが、お金に呪われている人は、貯金も下手です。

お金に呪われているからか、貯金できないからお金が貯まらないのか…お金に呪われている人は貯金も下手です。

お金の呪いを解くことはできる?

人生を狂わしてしまいかねない「お金の呪い」ですが、この呪いを解く方法はあるのでしょうか。

もしあなたが「自分はお金に呪われているのでは」と思うなら、なんとかこの呪いを解くための方法を模索してください。

どうしてお金に呪われてるのか?

そもそも「どうしてお金に呪われているのか」を一度考えてみるべきです。

私が思うに、何もしなければお金に呪われることはありません。

明確になにかしでかしてしまってはじめて、「お金の呪い」に苦しむことになるのです。

「軽い気持ちで借りたカードローン」がきっかけなのか。

「あの日調子にのって賭け金を引き上げすぎたギャンブル」がきっかけなのか。

自分の人生をもう一度思い返してみてください。

お金との主従関係をはっきりさせる

お金に「弱い」と思われるととたんに呪われてしまいます。

お金には、「自分がお金を使う側」だということをハッキリさせておくことで、お金から呪われるリスクを減らすことができるはずです。

お金は確かに偉大です。

人の一生を左右し得るだけの力をもっています。

しかし、必要以上にお金に対しへりくだるのはやめましょう。

お金をうまく稼げると呪われない

上でも言ったように、お金は強い人を呪いません。

例えばZOZOTOWNの前澤社長が、お金に呪われているように見えますか?

そうです。お金を稼ぐのがうまい人は、お金に呪われたりしないのです。

「どうすればお金を稼げるか」

を考えて、実際そのとおりにお金を稼ぐことができていれば、呪われることなくお金を使いこなすことができるのです。

お金に呪われない人は、お金のことを考えるのが上手い人とも言えますね。

要するにお金を手に入れる手段の問題

つまり、自分の手元にあるお金を上手に手に入れていれば、

お金に呪われるようなことはありません。

お金は敵になりえる怖い存在ですが、上手に扱えばこれ以上心強い味方もないのです。

お金に呪われている人は、お金の手に入れ方も、お金の使い方も、お金に関するあれこれがほとんど下手です。

お金のことに真剣になろう今すぐできるお金の呪いを解く方法

死弊なんてドラマが放送されるほど、お金の呪いは怖いものです。

そして直接的に死んでしまうことはないとしても、お金によって間接的な死に追いやられる人というのは確かに存在します。

お金がないと苦しんでいる人が、お金の呪いから離れるためにできること、簡単でいますぐできる「お金の呪いを遠ざける方法」をご紹介します。

財布に入れるお札を同じ方向で入れよう

私もこれを実践しています。

「お札の方向を揃える」

というもの。

お札を上向きに入れて、「金運が上向く」なんてことを言う人もいれば、お札を下に入れて、「お札が出ていくのを防ぐ」なんて意見もあるようです。

わたしはこれに関して、割とどっちてもいいかなと思っています。

大事なのは「お金のことを考える」ことかな、と。

節約しよう

日々使うお金を減らすのも大切です。

お金に呪われているあなたは、間違いなく日々無駄なお金を使っています。

このムダを省くことで、金銭的な余裕が生まれます。

お金の呪いを遠ざけるために、まずは節約するところからはじめてください。

投資の勉強をしよう

簡単にできる、少額からはじめられる「株式投資」の勉強もおすすめです。

株式売買のための口座を開いて、目星をつけた株を買って、上がった頃に株を売って、差額で儲ける。

こんな一見単純な取引で、成功すれば何千万円も設けることができます。

お金に関する勉強…一見大変そうですが、お金の呪いから無縁な生活を送るために絶対必要だと私は考えてます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

「お金の呪い」に関するドラマ死弊に関する情報から、現実に存在するお金の呪いについて説明しました。

お金の呪いで人生をだめにしないためには、お金について真剣に考えることが何より大切。

一度お金に呪われてしまうと、その後の人生はまさしく「転落人生」といえるほど悲惨なものに。

お金の呪いに苦しまないために、まずはできるところからコツコツやっていきましょう。