web完結可能なキャッシングはこれ!バレずに借入可能!

更新日:

最近のカードローン、キャッシングは、スマホやPCから行うことができる「web完結キャッシング」がとても多くなっています。

webで完結するキャッシングなら、気軽に時間をかけず、誰にもバレない借り入れが可能です。

多くの方の借り入れニーズをかなえることができるweb完結キャッシング、どの業者が運営しているのか、キャッシングごとにどんな違いがあるのか、今回詳しく説明したいと思います。

web完結のキャッシングとはいえ、「どこまでwebで完結するか」など微妙な違いがあるのです。

私の説明で、webとキャッシングの関係、完璧に把握してください。

web完結キャッシングのメリット

web上の取引のみで借り入れが完結するweb完結キャッシングですが、web完結によってどんなメリットがあるのか。

まずそこからみていきましょう。

家族などに借り入れがバレにくい

やはりweb完結キャッシング一番のメリットはここです。

家族や友人、同僚にバレずにお金を借りられること。

ここに尽きます。

誰しも内緒でお金を借りたいと思うもの。

申込みから借り入れまでの流れがすべてweb上で完結すれば、誰にもバレない借り入れが可能になるはずです。

誰も、あなたがスマホを操作しているのをみて、「お金を借りている」とは思わないはずです。

来店不要

webでキャッシング利用が簡潔するので、わざわざキャッシング利用のために店舗に足を運ぶ必要はないのです。

来店不要で、自宅だろうと、外出先だろうと「お金が必要」と感じたその時にお金を借りることができるのが、web完結キャッシングの利点です。

時間的な余裕がないが、なんとかキャッシングを利用したい…。

そんなあなたにはweb完結キャッシングがうってつけです。

時間がかからない

web完結キャッシングの多くが、「即日融資」対応で時間のかからない借り入れが可能です。

時間もかけず、単純にキャッシング利用に対して労力にかけたくない方には、ぜひweb完結キャッシングを利用してお金を借りてほしいです。

web完結キャッシングのデメリット

少ないですが、web完結キャッシングのデメリットも存在します。

「借金の意識」が薄まる

再三言っているように、web完結キャッシングは本当に手軽で簡単です。

ですが、借り入れが簡単なキャッシングというのは、その簡単さゆえ「借り過ぎ」のリスクが潜んでいるのです。

web上だけで、1タップで、1クリックだけで借り入れが完結キャッシングは、節度を持って借り入れを行わないとすぐに返済できない額借り入れてしまうことになってしまうでしょう。

油断していると郵送物でバレる

「バレにくい」のがweb完結キャッシング最大のメリットですが、だからといって「絶対にバレない」とは言っていません。

油断していると、消費者金融から送ってきた契約書、または後から送られてくるカードローンの借入カードを見られてしまうことによって、キャッシング利用がすぐバレます。

消費者金融も、例えばアイフルなら「AIセンター」のように、送り主をぼかして郵送物を送ります。

しかしそれでも中身を見られたら即終了。

web完結キャッシングはバレにくい…。と油断しないように借り入れて下さい。

web完結キャッシングは「借り入れ時間」に要注意

web完結キャッシングで、時間をかけずに確実な即日融資で借り入れるためには「借り入れを行う時間」に注意が必要です。

web完結キャッシングは基本的に銀行振込でお金を借り入れます。

振込依頼を送る時間が遅いと、振り込む銀行口座によっては、振込対応が即日行われない場合があります…。

しかしこれは少し前の話。

これを書いている2019年3月現在は、振込を行う全銀システムの対応時間延長により、多くの銀行で即日振込み対応時間が24時間となりました。

全銀システムの時間延長によって、平日の朝早くから夜遅くまで、土日の好きな時間に、web完結でお金を借り入れることができるようになっています。

web完結キャッシング可能なおすすめ消費者金融

それでは具体的に、web完結キャッシングが利用しやすい消費者金融を紹介していきます。

キャッシングには、消費者金融のカードローンから、銀行カードローン、クレジットカードのキャッシングなど多く存在しますが、やはり推したいのは「消費者金融のキャッシング」です。

消費者金融のキャッシングは、他のキャッシングより金利が高めに設定されている分、web完結するキャッシングなど、サービス面が優秀なものが揃っているのです。

SMBCモビット

モビット

金利 3.0~18.0%
限度額 最大800万円
審査 最短即日
融資 最短即日

SMBCモビットの主力サービスをご存知でしょうか?

その名も「WEB完結キャッシング」。

読んで字のごとくWEB上で完結するキャッシングを、SMBCモビットは扱っているのです。

WEBから申込み、WEBから振込の依頼を出す。

もちろん、ここに人とのやり取りはありません。

そしてWEB完結キャッシングなら、モビットから職場への電話連絡もありません。

一定条件を満たせば、周りにバレずに、SMBCモビットから最短即日でWEB完結キャッシングを利用可能になるのです。

SMBCモビットで即日融資を受ける条件は?何時までに申し込めばいいの?

プロミス

プロミス

金利 4.5~17.8%
限度額 最大500万円
審査 最短30分
融資 最短1時間

大手消費者金融のプロミスもweb完結キャッシング対応の消費者金融です。

スマホで完結する借り入れは時間がかからず便利です。

しかもプロミスは、はじめての借り入れで30日間無利息になるというサービスの手厚さが魅力です。

スマホ完結といえば、プロミスのアプリローンも便利でおすすめです。

【アプリローン借り方.club】アプリローンのメリット・デメリットは?即日融資は可能?

アコム

アコム

金利 3.0~18.0%
限度額 最大800万円
審査 最短30分
融資 最短1時間

アコムもweb完結キャッシングに対応した消費者金融。

アコムも、クレジットカード機能付きカード「ACマスターカード」をはじめ、借りやすいサービスが自慢の消費者金融です。

他の大手消費者金融と同じく、はじめての借り入れで「30日間の無利息サービス」が利用できるのも魅力です。

アコムで即日融資を受けるには何時までの申込みが必要か?

キャッシング利用がバレないためには「在籍確認」にも注意が必要

web完結キャッシングを利用する多くの方が「借り入れがバレたくない」と思っているはずです。

バレない借り入れを行うなら、web完結キャッシングを利用するだけでは片手落ちです。

バレないキャッシングを心がけるなら、くれぐれも「在籍確認」には気をつけておきましょう。

在籍確認は基本的に個人名でかけられる「電話確認」

万が一在籍確認が会社にかかってきたとしても心配はいりません。

在籍確認は、消費者金融から会社に「個人名」でかかってくるからです。

会社名、銀行名を名乗らなければ、キャッシング利用が怪しまれることも少なくなるのでは。

消費者金融によっては書類を電話確認の代わりとしてくれるところも

消費者金融によっては、相談すれば在籍確認を「電話確認」以外の方法でやってくれるところもあります。

いくら個人名でかかってくるとはいえ、貸金業者から会社に電話がかかってくるのが好ましい人も少ないはず。

在籍確認に抵抗がある方はぜひ、消費者金融に在籍確認について相談してください。

これでバレる可能性をグッと下げることができるはず。

郵送物に気をつけて

キャッシング利用がバレる人のほとんどが、家に送られてくる郵送物でバレます。

くれぐれも、郵送物を放置するなどうかつなことはしないようにしてください。

できれば、郵送物なしでweb完結キャッシング対応の消費者金融へ申込むのがおすすめです。

プロミス、アイフルなど大手消費者金融が、そのいい例です。

まとめ

いかがでしょうか。

webで完結するキャッシングを紹介しました。

web完結キャッシングを利用するなら、よりバレにくい方法で借り入れまで行うようにしてください。