カードローンの審査結果を受け取るまでどれくらいかかる?

カードローンに申し込んでも、その審査結果を受取るまでは自分が審査に通ったのか否か気になって落ち着かない人も多いでしょう。
カードローンの審査結果を受け取るまでにはどれだけ時間がかかるのか。審査結果を受け取るのにかかる時間について詳しく調べてみましょう。
審査時間以外の、カードローン審査に関する詳しい情報は、TOPページの中でカードローン審査に関して詳しく書いたのでそちらを参考にしてください。

腕時計を見て焦る男性


審査結果の連絡はどう届くの?

申し込んだカードローンの審査結果は、基本的に申込内容に記載されている電話番号に電話で知らされます。
または、最近多くなっているWEB申し込みなら、申込情報に記載されているメールアドレスに審査結果が届きます。消費者金融のカードローンにおける審査結果を伝えるための電話では、個人名で電話がかけられるため、万が一、人に聞かれても消費者金融からの電話だとは気づかれない工夫がなされています。


消費者金融のカードローンなら最短30分審査

審査が早いのに定評があるのはやはり消費者金融のカードローンです。申し込んでから審査結果が知らされるまでにかかる時間は最短30分とほとんど時間のかからない設定です。
その理由はやはり審査で見られる情報が少ないこと。審査はシステム制御が組まれており、人が関与する部分が少ないことなどがその理由でしょう。
自動契約機を使えば、審査結果を受け取り次第すぐにカードを発行しお金の借入が可能です。

時間が前後することもある

とはいえやはり、審査に30分以上の長い時間がかかってしまうことがあります。
消費者金融の審査結果を受け取るのには時間がかからないという先入観を持って申し込むのは避けましょう。
場合によっては30分以上、条件によっては審査結果を知ることができるのは翌日以降となる場合があることも覚悟しておきましょう。

少しでも早く審査結果を受け取るには?

消費者金融に申し込み、その審査結果を受取るまでにかかる時間を少しでも短くするためにできることはないのでしょうか。

申し込み時間に注意する

まず第一に、消費者金融へ申し込む時間に注意が必要です。
即日審査対応時間内に申し込んでいるか。また申し込む時間帯が土日祝日など混みあう時間帯をできるだけ避けることが大切となります。大手消費者金融なら24時間いつでも審査に申し込むことができるものの、夜遅くの申し込みなど、審査対応が営業日となる時間帯が存在します。

希望限度額を小額に

希望借入額を小額に押さえることが、審査結果を受け取るのに時間をかけないコツです。希望借入額が高いとそれだけで審査に時間がかかってしまい、同時に審査が厳しくなってしまいます。
また、消費者金融から50万円以上借入れるためには、本人確認書類のほか、給与明細書や源泉徴収票など収入証明書が必要になってしまいますから、その分の手間と時間が増えてしまいますよね。


銀行カードローンの審査には時間がかかる?

銀行カードローンは消費者金融とくらべてお金の借入に時間がかかってしまうということ。
審査が厳しく審査で見られる情報が多いため、審査に時間がかかってしまうことが多いです。中には審査結果を受け取るまでに一週間以上時間がかかる銀行カードローンも。

銀行によってはすぐに結果が届くことも

とはいえ銀行カードローンの中には審査が最短30分で終わるなど、時間のかからない審査に対応したものも少なくありません。
ネットからの申し込みで情報の送信が早くなったこと。審査のほとんどをコンピュータ制御で行っていることなどがその理由です。審査が早くなったことに伴って即日融資にも対応している銀行カードローンも多くなりました。

三菱東京UFJ銀行カードローン

中でもおすすめの銀行カードローンが、都市銀行の三菱東京UFJ銀行が運営する、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」です。

三菱東京UFJ銀行-468×60-20130613
金利 限度額 審査 融資
4.6~14.6% 500万円 最短30分 最短40分

バンクイックは、大手消費者金融のアコムを保証会社につけることによって最短30分審査を可能としました。
金利に関しても、もちろん銀行カードローンとしては一般的な低金利の設定が組まれています。そして何より他の銀行カードローンと違うのは、銀行内に専用の自動契約機「テレビ窓口」が設置されているということ。
テレビ窓口を使ってカードローン契約を結べば、その場でローンカードの受け取りが可能になります。即日融資どころか、最短40分融資で借入可能です。


申し込むキャッシング件数は少なく

早く審査結果を知りたいと思っている人がやりがちなのが、手当たりしだいカードローンに申し込むということ。
審査に急いでいるのはわかりますが、短期間に復数のカードローンへ申し込むと、その申込情報は信用情報に悪影響を及ぼすので審査に落ちてしまう原因となってしまいます。

ランキングサイトの情報を参考にして

ネット上には数多のカードローンのランキングサイトが点在しています。そこでは学生さんや主婦など細かいターゲット別におすすめのカードローンが紹介されています。そこにある情報を参考にしながら厳選してカードローンへの申し込みを行ってください。