専業主婦が来店不要で即日キャッシングを受ける時知っておくこと

公開日:

「専業主婦でもキャッシングはできるの?」
「来店不要で即日キャッシングできる会社が知りたい」
こちらの記事は、そんな方に向けて書いています。

専業主婦で家計をやりくりしていると、お金がたりなくなることもあると思います。

そんなとき役に立つのがキャッシング。

来店不要で即日キャッシング可能な会社もあるので、それを利用すれば家計を助けることができます。

専業主婦でキャッシングを利用したいと思っている人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

専業主婦でもキャッシングは利用できる?

専業主婦は会社で働いていないので、自身の収入がありません。

そのような人でもキャッシングを利用できるのでしょうか。

まずは専業主婦がキャッシングを利用する方法について解説していきます。

自身に収入がないと即日キャッシングはできない

まず覚えておいてほしいことが、自身に収入がない専業主婦の人は、即日キャッシングができないということです。

2018年から銀行カードローンは、警視庁へのデータベース照合義務化から即日キャッシングができなくなりました。

そのため即日キャッシングができるのは、消費者金融のみなのですが、消費者金融はその人自身に収入がないと審査には通過しません。

つまり消費者金融の審査を通過するためには、パートなどで定期的な収入を得る必要があります。

こちらの記事では、自身で収入のある専業主婦の方に向けて執筆をしています。

収入が少なくてもパートしていることを記載する

キャッシングの申し込みをする際、職業を記載する欄があります。

そこには専業主婦という欄もありますが、消費者金融の場合それを選んだ時点で審査落ちしてしまいます。

そのため収入が少なくてもパートしていることを記載しましょう。

収入が少額でも収入があるのであれば、返済見込みはあると判断されます。

また主婦の人は旦那さんがいるので、そのサポートが受けられると判断されることも。

そのため職業欄には働いていることを必ず記載しましょう。

旦那さんにキャッシングがばれることはある?

主婦の人が、キャッシングの申し込みをするときには、旦那さんの職場を記載することがあります。

そこで心配になるのが、旦那さんにキャッシングがばれる可能性があるかということ。

結論から伝えるとしっかり返済をしていれば、旦那さんにばれることはありません。

在籍確認で旦那さんの職場に連絡がいくことはありませんし、書類もWEB手続きにできます。

金融機関も旦那さんに内緒で借りたいという、専業主婦の人の要望に応える形をとっているということですね。

ただし返済があまりに遅れたりすると、旦那さんに連絡がいくケースがあるようです。

そのためキャッシングを利用するときは、返済計画をしっかり立ててから行いましょう。

専業主婦でも利用できる来店不要即日キャッシングの消費者金融

それでは専業主婦(自身に収入がある)人が、来店不要で即日キャッシングできる消費者金融を紹介していきます。

先ほども説明しましたが、2018年現在即日キャッシングできるのは消費者金融だけです。

銀行カードローンを利用したい人は、数日時間がかかることを前提として考えておきましょう。
即日融資可能&審査の甘いカードローンは存在する?

アコム

オススメの消費者金融1つ目はアコムです。

アコムははじめての人でも使いやすい消費者金融で、審査通過率が他社よりも高いところが特徴です。

アコムの審査通過率は48%というデータがあるのですが、他の消費者金融は45%以下。

数パーセントの違いではありますが、審査に通過しやすいのは嬉しいのではないでしょうか。

またアコムでは楽天銀行への振り込みであれば、24時間最短1分で融資が受けられます。

来店せずに即日キャッシングを受ける場合、銀行の振込時間を気にしなくてはいけませんが、楽天銀行の口座があればその心配がありません。

平日14時を過ぎや土日祝日でも、来店不要で即日キャッシングできる点は、アコムの大きな強みですね。

アコムのオススメポイント

  • 楽天銀行の口座振込で24時間即日キャッシングが可能
  • 審査通過率が高い

プロミス

続いてオススメする消費者金融はプロミスです。

プロミスはWEB完結が可能で、郵送物を不要にできる点が大きなメリットです。

郵送物は本人以外にはわからないようになっていますが、旦那さんが勝手に空けるリスクもあるので、郵送物が無いに越したことはありません。

プロミスの場合カード発行なしで、口座振替による返済のみで手続きが進められるのは、専業主婦の方に嬉しいポイントではないでしょうか。

融資希望額50万円以下であれば収入証明書も不要ですので、手続きが楽な点もポイントです。

プロミスのオススメポイント

  • WEB完結で郵送物なしにできる
  • 融資希望額が50万円以下であれば収入証明書不要

モビット

急ぎの融資を希望している人にオススメする消費者金融がモビットです。

モビットではプロミス同様WEB完結サービスを行っているので、郵送物不要で契約が可能。

さらに申込後コールセンターに電話して、早めの融資を希望していることを伝えると、審査を優先してくれるサービスもあります。

即日融資のためには平日14時50分までに振込手続きをする必要がありますが、それでも審査を優先してくれるのは嬉しいですね。

WEB完結を利用するときは

  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座がある
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証がある

という2つの条件を満たす必要があるので注意しましょう。

モビットのオススメポイント

  • WEB完結で郵送物なしにできる
  • 申込後コールセンターに電話すると審査を優先してくれる

即日キャッシングをする時に注意しておくこと

ここまで専業主婦の人にオススメの消費者金融について解説してきました。

銀行カードローンの即日キャッシングができなくなってしまいましたが、来店不要で即日キャッシング可能な消費者金融はまだまだあります。

続いては即日キャッシングをするうえでの注意点について解説していきます。

利用限度額は低めに設定しておく

即日キャッシングを利用するときの注意点1つ目は、利用限度額を低めに設定しておくことです。

利用限度額が高いと収入証明書の提出を求められることがありますし、審査に時間がかかることもあります。

利用限度額いっぱいキャッシングするつもりがなくても、金融機関は利用限度額いっぱいで利用されたときを想定して審査をします。

そのためこの人は高い金額を借りたいと認識され、審査に時間がかかるということですね。

こういったことがあるので、利用限度額は低めに設定しておくことをオススメします。

返済が滞ると家族にばれる可能性が出てくる

即日キャッシングを利用するときの注意点2つ目は、返済が滞ると家族にばれる可能性が出てくることです。

はじめの方でも紹介しましたが、返済がしっかり行われている間は家族にキャッシングがばれることはまずありません。

ただ返済が滞ってくると、金融機関としても返済してもらうようにさまざまな手段を尽くしてきます。

登録した携帯電話に出なければ、家の電話に電話をかけたり、督促状を自宅に送ったりという形ですね。

場合によっては担当者が自宅に来ることもあるので、そうなると家族に隠し通すことはかなり難しくなります。

返済が滞ると家族にキャッシングがばれる可能性が出てくることは、しっかりと頭に入れておきましょう。

ローンカードの管理に注意

即日キャッシングを利用するときの注意点3つ目は、ローンカードの管理に注意することです。

消費者金融を利用すると、ローンカードというものが郵送されてきます。

ローンカードを使えばATMからキャッシングができ、とても便利なのですが、それが見つかると消費者金融を利用していることが一発でばれてしまいます。

ローンカードは本人限定郵便で郵送されますが、そのときばれる可能性もゼロではありません。

こういったリスクを避けるのであれば、プロミスやモビットのようなWEB完結のできる消費者金融を選びましょう。

WEB完結のできる消費者金融であれば、ローンカード自体がないので、ばれるリスクを低くできますよ。

専業主婦でも来店不要で即日キャッシングは利用できる

ここまで専業主婦の人が来店不要で即日キャッシング可能な消費者金融について解説してきました。

銀行カードローンの即日キャッシングはできなくなりましたが、消費者金融はまだまだ即日キャッシングサービスをしています。

キャッシングを利用するときは、そのリスクもしっかりと考え、返済計画を立てた上で行いましょう。