「即日融資のトライデント」って何?

公開日:


みなさんは「即日融資のトライデント」という会社をご存知でしょうか?

Googleの検索ワードで「即日融資…」と入れると、検索候補として「即日融資のトライデント」と言葉をよく見かけます。

では、この即日融資のトライデントとは、いったいどんな会社なのでしょうか?

この業者は、信用できる金融業者なのか、それとも闇金の類なのか…いくつかの情報を調べてみましたので、お伝えしていきたいと思います。

トライデントは闇金

まず、即日融資のトライデントという会社そのものについてですが、この会社は実態も不明ですし、どこかに店舗を構えていたり、ホームページを開設している…という事もありません。

ここまで書くと、おおよそご理解頂けたかと思いますが、結論から申し上げますと「即日融資のトライデント」は、正規の貸金業者ではなく「闇金」または「ソフト闇金」の類に入る金融業者です。

トライデントは会社組織ではなく、個人や個人で構成するグループが、違法な融資を行う事で暴利を貪っている「違法貸金業者」という事が出来ます。

トライデントの融資の手口

では、この即日融資のトライデントは、どのような手口で融資を行い、どんな特徴があるのでしょうか?

勧誘は無作為にショートメールを送る

まず、顧客への宣伝方法ですが、この業者は無細工に一般人の携帯電話にショートメールを送りつけて、それに反応した顧客に新規融資の話を持ち掛ける…という方法をとっています。

ただ、実際に融資される金額はそれほど多額のお金ではなく、1件2万円~5万円程度のケースが多いようです。

法外な利息

次に、トライデントからお金を借りた場合の利息についてですが、もちろん闇の業者ですので、携帯のメッセージにも、その他の場所にも金利情報は明記されていません。

つまり、トライデントが設定する金利は「自由」という事になります。

ちなみに正規の貸金業者の場合は、融資金額によって20%。18%、15%というように上限金利は決まっている訳ですが、闇金業者には法律などは関係ありませんので、10日で10%(例えば5万円を10日借りると元金+利息で10日後には55,000円となる)などという、とんでもない金利が設定される事もあります。

また、金利とは別に「手数料」と称して、別のお金を貪り取るケースもあるようです。

違法な取り立て

そして、融資をした後は、しばらくの間返済を待ってくれる…という手段に出ます。

「返済を待ってくれる」という事だけを聞くと、「親切な業者だな」と思う訳ですが、実はこれが彼らのじょうとう手段でもあり、返済をわざと受け取らず、その間にどんどん利息を膨らませる…という方法で、債務金額を膨れ上がらせていきます。

そして、返済できなくなった段階で、暴力的な追い込みをかけて、親や兄弟に返済を迫ったり、またほかの手段で借金をさせて回収をしたり、財産を無理やり差し押さえたりする方法で、融資金額を回収していきます。

個人情報が勝手に売り買いされる事もある

また、これらの業者を利用した場合、もし返済してもリスクが残るという点にも注意が必要です。

例えば、即日融資のトライデントから3万円を借りてすぐに返済をしたとしても、利用者の氏名や電話番号などの情報は、別の闇金業者に売り渡されている場合があります。

その為、一旦返済した後でも、甘い勧誘が別業者から行われ、また闇金に手を出してしまうケースも少なくありません。

違法業者を見つけるコツ

では、即日融資のトライデントのような違法業者を見分けるには、どんなコツがあるのでしょうか?

いくつかの方法をご紹介したいと思います。

貸金業の登録を受けているかチェックする

まず一つ目の方法は、正規の貸金業の登録を受けているかを調べる…という方法です。

下記に金融庁の関連HPを掲載していますが、このHPでは正規に登録されている貸金業者の情報を一覧で見る事が可能です。

もちろんこの中には、アコムやプロミスなどの正規業者はもちろん、中小の消費者金融についても情報があり、そこに会社名がある業者は、基本的には違法業者ではないと言えます。

参考URL登録貸金業者情報検索サービス

店舗の有無

また、闇金業者の特徴として「店舗がない」という点が共通していますので、もし怪しいなと思ったら、実際に住所を教えてもらって、Googleなどで調べてみる…という方法もあります。

闇金業者などは、所詮個人で運営している事がほとんどですので、HPや連絡先に店舗や本社住所があったとしても、架空の住所のケースがほとんどです。

したがって、本当に闇金かどうか見極めたい場合は、「融資の相談をしたいので、直接お店に行ってもいいですか?」と問いかけてみて下さい。

ほとんどの業者は、その時点で電話を切るか、個人的に外で交渉しましょう…ともちかけてくるはずです。

即日融資のトライデント、まとめ

今回は、即日融資のトライデントについて、いくつかの情報をお届けしましたが、闇金やソフト闇金などはトライデント以外にも、多数の業者が存在しますし、しょっちゅう業者名を変えて同じ違法業者が営業を続けているので、なかなか業者名やHPだけでは区別がつかないケースもあります。

したがって、いくらお金がすぐに必要という場合でも、焦って無名の金融業者は利用しないようにして下さい。

即日融資については、大手消費者金融に限らず中小の消費者金融でも可能な場合がありますので、落ち着いてネット上の情報を集めてから、判断される事をおすすめします。