三井住友銀行カードローンはアルバイトでも利用できる?

  公開日:   最終更新日:

三井住友銀行カードローンは申し込み条件が、年齢が20歳以上満69歳以下であり安定した収入がある事と、保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証が受けられる事となっています。
働き方、雇用形態で申し込み基準を定められてはいないので、アルバイト・パートでも審査に通ればお金を借り入れることができます。
アルバイトの方が三井住友銀行カードローンへ申し込んだ場合の情報を詳しく見ていきましょう。

カフェでアルバイトする女子学生


三井住友銀行カードローンは条件が厳しいがアルバイトも利用可能

三井住友銀行は最近高まっている個人融資の需要をきちんと理解しています。
プロミスを傘下に置き、以前よりテレビコマーシャルを頻繁に放送するなど、カードローンの貸付にも積極的です。審査基準も緩めに設定し、より多くの契約者を獲得する気概を見て取ることができます。
三井住友銀行カードローンの審査通過率は明かされていませんが、30%に及ばないほどの数字ではないかと個人的に見ています。


三井住友銀行の保証会社は大手消費者金融のプロミス

銀行カードローンには借入れたお金を返せなくなった時に代わりに返済を行う保証会社がつきます。保証会社が返済を行うと、利用者は次からその保証会社に返済を行います。
返済のために保証会社からお金を借りるということです。三井住友銀行カードローンで借り入れる際に利用する保証会社はもちろん、提携しているグループ企業であるプロミスです。

審査を行うのはプロミス

三井住友銀行カードローンが都市銀行の銀行カードローンにして、最短30分審査に対応したのはこのプロミスの審査によるところが大きいです。
審査基準は大手消費者金融であるプロミスのものより厳しくなりますが、三井住友銀行カードローンはプロミスの審査ノウハウをかなり取り入れています。以前より審査基準も多少甘くなっているはずです。


アルバイト・パートなら主婦でも借入可能

三井住友銀行カードローンは総量規制に制限を受けませんが、収入がまったくない専業主婦のキャッシングに対応していません。
収入が発生すれば専業主婦から主婦になるため、安定した収入があると見られ利用が可能となります。これがもし学生となると、審査で見られる属性が弱すぎて三井住友銀行カードローンの審査に通るのはかなり難しくなるでしょう。

限度額は小額になってしまう

たとえ主婦で三井住友銀行カードローンの審査に通ったとしても、カードローンの借入限度額は低くなってしまうでしょう。
三井住友銀行の借入限度額は最高800万円であるものの、高い限度額を設定できるのは多くの収入をもらっている人に限られてしまいます。


審査に通るために必要な条件

審査で見られる情報は属性と信用情報です。
審査に強い情報を少しても多く持っておくことが大切です。アルバイト・パートで働いているとどうしても審査に不利な属性と見られてしまいます。
長い勤続年数や、できれば保険証も国民健康保険証より社会保険証を持っておくことで審査に有利な属性を作ることができます。年齢からクレジットカード利用履歴や、同居人の有無、既婚か未婚かなど、細かい情報をスコアリングで審査されます。
アルバイトであるという情報以外で属性を強化できれば審査に通る確率は上がります。

信用情報に問題があると審査に落ちる

アルバイトである属性だけでなく、過去のキャッシングにおいて返済遅延などの情報があった時点で審査に落ちてしまいます。
これではアルバイトで審査落ち以前の問題となります。


審査に落ちてしまったら消費者金融のカードローンへ申し込みを

もし三井住友銀行カードローンの審査に落ちてしまったとしたら、高い確率で他の銀行カードローン審査でも落ちてしまう可能性が高いです。
いくつか他の銀行カードローンに申し込んでも良いですが、短期間の復数カードローン申し込みはやめておきましょう。その申込情報が審査に不利に働くからです。
どうしてもお金を借り入れる必要があるなら、金利などの条件が悪くなってしまうものの、審査がより甘くなる消費者金融のカードローンを利用してお金を借入れてください。


バイト先に在籍確認がかかってきます

もし申し込んだ審査が最終段階まで進んだとしたら、三井住友銀行から職場への電話確認が行われます。
「三井住友銀行の者ですが」と直接銀行名を名乗りますが、都市銀行から電話がかかってきたことで不審がられることはないでしょう。


まとめ

三井住友銀行カードローンは利用条件で年齢基準と保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証が受けられる事しか制限されていません。
雇用形態で借入れが制限されることもありませんから、アルバイト・パートとして働いている人も問題なく審査に通ることは可能ですが審査に通るには、雇用形態以外で審査に強い属性の情報を作っておかなければなりません。
アルバイトとして働いている人の中で、雇用形態以外の情報に強い自信のある人が申し込んでみてください。