住信SBIネット銀行ミスターカードローンの「プレミアムコース」と「スタンダードコース」の違いとは?

公開日:

住信SBIネット銀行ミスターカードローンには2つのコースが準備されています。

1つはスタンダードコース、もう1つがプレミアムコースです。

2つのコースは同じカードローンではありますが、限度額と金利に違いが生じています。

もし住信SBIネット銀行ミスターカードローンを利用するのであれば、2つのコースをしっかりと把握して利用したほうがいいでしょう。

この記事では住信SBIネット銀行ミスターカードローンに存在するスタンダードコースとプレミアムコースについて説明します。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンのスタンダードコースとは

住信SBIネット銀行ミスターカードローンのスタンダードコースは、限度額が300万円までに制限されています。

多くのお金を借りたいと考えている方には向いていないコースで、どうしても住信SBIネット銀行ミスターカードローンを利用したいと考える方が妥協して利用するコースです。

金利は8.39%から14.79%の間で設定されます。

限度額が高ければ高いほど低金利に設定されますが、それでも一番低い金利は8.39%です。

一番低金利に設定される場合は、住信SBI銀行が設定した条件をクリアしなければならず、条件をクリアしていない人はさらに高い金利が適用されます。

従ってスタンダードコースでは低金利に設定される可能性はあまり高くありません。

あらゆる部分で制限が強く設定されるスタンダードコースですが、制限をしているためにカードローンを利用できる人が増えるというメリットもあります。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンのスタンダードコースは非正規雇用でも利用可能

カードローンを利用する場合、多くの銀行では正社員雇用というのが重要になります。

正社員として雇用されていない方は、収入をかなり持たなければなりませんし、安定した返済能力を示すための仕事であると証明しなければなりません。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンでは、非正規雇用とされるアルバイトやパートの方も、スタンダードコースであれば利用可能です。

銀行のカードローンを持てなかった方も、住信SBIネット銀行ミスターカードローンのスタンダードコースを選んでおけばカードローンを利用できるのです。

スタンダードコースでは、アルバイトやパート、自営業者なども利用できるように利用条件を緩和しています。

あまり収入に自信のない方は、スタンダードコースを選択して審査を受けるようにしましょう。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンのスタンダードコースで審査を通過するには

住信SBIネット銀行ミスターカードローンの審査を通過したいと考える方は、以下の条件を満たすようにしましょう。

・年収200万円前後を確保する
・アルバイトやパートでもいいので安定した仕事を行う
・過去に返済遅延などを起こしていない
・本人確認書類適切に提出する

以上の条件を達成できれば審査を通過できます。

年収の条件は仕事をしている状況によってさらに低くても問題はありません。

必要な条件さえしっかりと満たしていれば、ほぼ審査に落とされることはないでしょう。

ただ、過去の返済状況なども審査中に調べられますので、過去に返済遅延等を起こしている方は気を付けてください。

なお収入証明書は50万円以下の限度額であれば提出の必要はありません。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンのプレミアムコースとは

住信SBIネット銀行ミスターカードローンのスタンダードコースとは別にプレミアムコースが準備されています。

プレミアムコースは限度額が最大で1,200万円まで用意されています。

過去の住信SBIネット銀行ミスターカードローンのプレミアムコースは1,000万円程度を極度額に設定していましたが、近年は1,200万円まで極度額を増加しています。

従って大きな借入にカードローンを利用できる可能性があり、プレミアムコースで設定されると大掛かりな借入も期待できます。

また、金利もかなり低く設定されています。

適用される金利は0.99%から7.99%です。

0.99%という数字は、銀行が提供しているカードローンとしては破格の数字です。

もちろん1,200万円の限度額を確保するという条件をクリアしなければなりませんし、所定の条件を達成しないと0.99%は作られません。

それでも他の金利も含めてかなり低く設定されていますので、低金利での借入が可能なカードローンです。

プレミアムコースはあらゆる部分でスタンダードコースを超えている商品です。

もしプレミアムコースで契約できるようなら、住信SBIネット銀行ミスターカードローンで大きな借入を低金利で実現できるでしょう。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンのプレミアムコースは条件が厳しい

プレミアムコースを利用したいと考えている方は、必要な条件がかなり厳しく設定されている点に気を付けてください。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンでは、プレミアムコースで必要な年収や仕事、更には過去の返済状況などもしっかりチェックしています。

特に仕事という部分が重要になっていて、非正規雇用であるアルバイトやパートはプレミアムコースの審査が行われません。

プレミアムコースを希望する方は、公務員や正社員雇用が必要となりますので、安定した職を得られていないと審査を通過するのは厳しいと考えておきましょう。

また、自営業の方も審査を通過するための条件がかなり厳しく設定されています。

スタンダードコースのように、自営業でも審査を通過しやすいという状況はプレミアムコースでは起こりにくいのです。

どうしても審査を受ける場合は、安定した収入と大きな年収を示せるように、書類や仕事の状況とでしっかり説明をしなければなりません。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンのプレミアムコースの審査を通過するには

住信SBIネット銀行ミスターカードローンのプレミアムコースに選ばれるには、以下の条件をクリアしなければなりません。

  • 年収は最低でも400万円以上
  • 正規雇用で安定した収入が必要
  • 過去の返済遅延等は一切なし
  • 本人確認書類に加えて収入証明書の提出が必要

以上の条件を満たした場合のみ、プレミアムコースを利用できます。

年収の条件がかなり厳しく設定されているため、かなり多くの収入を確保しなければなりません。

また、過去の返済遅延等が1つでも見つかるとスタンダードコースに設定されてしまいます。

プレミアムコースは審査基準が大幅に厳しくなりますので、審査を通過するための条件をしっかり満たせるよう努力しましょう。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンのコースはどのように決まるの?

住信SBIネット銀行ミスターカードローンでは、ユーザーがプレミアムコースかスタンダードコースを選択するのではありません。

最終的に住信SBI銀行が審査を行って、プレミアムコースに選ばれた人だけがプレミアムコースで契約可能です。

プレミアムコースに選ばれずにカードローンの審査を通過した場合は、スタンダードコースが選択されています。

つまりスタンダードコースとプレミアムコースは、審査結果で確認するしか方法がありません。

納得させられる基準を満たさなければ、プレミアムコースに選ばれないまま審査が完了する場合もあります。

住信SBIネット銀行ミスターカードローンはプレミアムコースがお得!

住信SBIネット銀行ミスターカードローンには、2つのコースが準備されています。

借入額や返済時に支払う金額を抑えたいと考えるなら、プレミアムコースを利用できるように審査をしっかり受けなければなりません。

プレミアムコースに選ばれるかどうかは住信SBI銀行の審査にかかっています。

銀行側に納得してもらえるような申込内容を提供するほか、過去の利用状況なども綺麗に整えてから審査を受けるといいでしょう。