無人契約機のメリットと利用時の注意点

公開日:

無人契約機をご存知でしょうか。

消費者金融、クレジットカード会社、そして銀行が店舗内に設置する、簡単にキャッシング契約が可能な大型契約機です。無人契約機を使えば、その場で遠隔で身分証明書やその他必要書類の提出が可能で、簡単に審査申し込みと契約が可能です。

この無人契約機が出てきたことで、世間に一気にカードローンが普及しました。その場でカード申し込みを行い、その場でカード発行が可能な無人契約機の存在は、キャッシング業界を大きく変えたと言っていいでしょう。
テレビ窓口

無人契約機でできること

まずは無人契約機の基本機能から学んでいきましょう。

無人契約機でできるのは、その名の通り「契約」です。しかしその細かい機能は、設置している消費者金融など会社によって全然異なります。

カードローン申し込み

無人契約機を使って直接カードローンへ申し込みが可能です。

どの会社の無人契約機も、最初の画面で「申し込み」が選択可能となっています。「申し込み」を選択すれば、申し込みのフローが表示されます。そのフローに従って、申し込みの手続きを進めるだけで、遠隔で申し込みが可能となるのです。

書類の提出

無人契約機には「スキャナ」がついており、スキャナを使って「書類の提出」が可能です。

本人確認書類から、収入証明書など、あらゆる書類をスキャナで取り込んで、画像データを送信することが可能です。私が触ったのは、三菱東京UFJ銀行の無人契約機でしたが、すごく高性能なスキャナが画面下についていました。

審査が終わっていればカードの受け取りのみ行うことも可能

すでに審査を終えている状態ならば、無人契約機で「カード発行のみ」行うことも可能です。

ネットや電話から申し込んだ時点で、「カードの受け取りは自動契約機から」と選択しておけば、郵送でカードの受け取りを行う必要はありません。カードの受け取りに時間をかけずとも良いということです。

即日融資が可能になる

借入カードの即日発行が可能なので、無人契約機を使えば即日融資を受けることができます。

即日融資に対応したカードローンについて詳しく知りたい方は、「即日融資で借りられるカードローンまとめ」を参考にしてください。

無人契約機利用の流れ

それではここからは、具体的に無人契約機操作の流れを見ていきましょう。どういった流れで、無人契約機を使ったカード発行を行うのでしょう。

申し込み開始

まずは申し込み開始です。最初の画面で、「カードローン申し込み」を選択してください。

申込書の提出

案内に従って、申込書を手書きします。申込書は、無人契約機から印刷されて出てくることが多いです。

その申込書を記入して、スキャンしたデータを、カードローン業者に送信します。そのデータをもとに、消費者金融や銀行が審査を行います。

嘘をつかず、正直な情報で申し込みを行ってください。

審査

提出した書類をもとに審査が行われます。申し込んだ人の勤務先の会社が営業中ならば、「在籍確認」も行われます。

勤務先の営業が終了したいた場合は、後日在籍確認が行われる約束で、審査を終えてくれる場合もあります。

カード発行

審査が終われば、無人契約機から借入カードが発行されます。

そのカードを受け取り次第、近くのATMからお金を借り入れることができます。そのカード発行が即日終わることが多いため、無人契約機を使えば即日融資を受けることにつながるのです。

無人契約機利用時の注意

無人契約機を利用するうえで知っておくべき「注意点」も多いです。

無人契約機から申し込みを行うと審査が終わるまで外に出られない

無人契約機から、その場で1から申し込みを行うと、審査中はブース外に出ることができません。

審査は一番早くとも「30分」はかかってしまいます。つまり、30分間はブースの外に出ることができないということ。

この時間暇をつぶす準備をして、自動契約機のあるブースへ訪れるか、最初からWeb申し込みを行うなどの工夫が必要となるでしょう。

無人契約機から申し込んでも審査が甘なったり早くなったりすることはない

無人契約機は即日融資に対応しており、「とにかく早い」というイメージがあります。

ですが注意しておくべきなのは、無人契約機で審査を申し込んだとしても「審査が早まることはない」ということです。そして、審査基準も変わらず、Web申し込みを行ったときと同じ審査基準で審査を受けることになります。

まとめ

無人契約機の基本的な説明を行いました。

無人契約機はとにかく便利で、確実に即日融資での借り入れにも対応していますが、注意点も多いです。

賢く無人契約機を使って、お得にキャッシング利用を行ってください。